今日

昨日


只今名様ご来訪中です。

豆々式日々のしくみ

coffee

豆々式日々のしくみ

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2005年5月1日(日) 無題

ケヤキの向こうの空
 とうとう五月になった。朝、いい天気だったので、デジカメで写真を撮ろうといろいろ動いていたら、後ずさりした時に植木鉢にひっかかって大転倒した。右足外側面を捻挫した。急激に50kg太ったために筋力やバランス感覚が鈍っているんだ。今月も初めから碌でもなく明けた。今日は出かけるそうだ。デジカメと…銀塩カメラも持っていこうか。朝からすっ転んで嫌な予感がするが。願わくは腹が痛くならないように…。それが一番の希望だな。(07:14)


花を愛でるぶっこ
 転倒してジャージが汚れたので全自動洗濯機の「強もみ」モードで洗って今干したところだ。洗濯機には既に別の洗濯物が入っていたんだが、袖についた土が他のものにつくと嫌なので他のものを取り出して先にジャージを洗ってそれから他のものを洗っているところだ。隣のお兄ちゃんは今日も波乗りに行くようだ。いいね、楽しそうで。俺?俺は泳げないから波乗りなどできっこない。それ以前に別に興味がない。今、俺の趣味はといえばPCくらいかなぁ…運転もさせてもらえないし(※以前も書いたが、俺は痙攣発作の前歴があるので運転を禁止されている)ドラムだって11年叩いていない。10歳から25歳まで毎日のように叩き続けたドラムも、すっかりご無沙汰になってしまった。もう速い曲は叩けないだろう。手足のコンビネーションで速く聞こえる派手なフレーズもある。でも実はそんなに速くないのだ。こういう派手なフレーズ単体では叩ける。だが速い8ビート…例えばBOOWYなどの曲のリズムは刻めないだろう。変なスジが痛くなって乳酸がたまって動かなくなる。復活するには初めからやり直しだな。YMOとかジュリーとかツイストとか、そのあたりから。
 ところで、bayfm78の『BAY MORNING GLORY』のDJは安達祐実だが、小さい時から見ているが、もう24歳らしい。そういえば喋り方も大人びてきたなと思った。黒田アーサーとは終わったみたいだが、まだ若いからね…。今かかっていた曲は『LA・LA・LA・LoveSong』。'96年のドラマの曲か…痛いなぁ…痛い。この他にもドリカムの『LoveLoveLove』なんかも胸が痛くなる…あの頃を思い出してしまう。あの6年半の毎日を…。あんまりよくないなぁ、今日は…。痛い痛い。(08:58)

roots
 10:00過ぎ、ドライブに連れ出された。今日は潮来〜麻生〜玉造からずっと回って鹿嶋のほうへ行ってきた。知らない道を通ってきたからなんか、あんまり「楽しむ」まではいかなかった。途中、数箇所のセブンイレブンに寄った。
アロマックス
 最初に「Roots Aroma Black」300g缶と充実野菜を買った。次にトイレタイムに寄ったセブンイレブンでは「pokkaAromax」を買ったが、「アロマックス」という割に香りが全然なく、騙された気分だった。最後に昼食を買ったセブンでは再び「RootsAroma Black」を買った。「アロマックス」の乳成分のあくどい後味を洗い流した。缶コーヒーは今、新製品ラッシュだが、「Roots Aroma Black」に勝るものに出会ったことがない。どうなってんだいったい。他のメーカー、開発意欲はないのか?「アロマックスブラック」というのが近日発売だそうで、これがどんな味と香りか…。Roots AromaBlackに勝てるかどうか。百数十円が有効な出費になるか無駄になるか…俺の予想では2-8で「無駄」。これが外れれば楽しみも増えるのだが。

 今日のドライブについてもっと詳しく書こうと思ったが、いささか疲れているので本日は省略。またの機会を。(23:11)

2005年5月2日(月) 無題

キーボード

 朝、一度起きたものの、眠くてだるくて仕方がなかったのでまた寝て、起きたのは12:40。おにぎり一個が昼食。死んだように寝ていたんだろう、夢も何も覚えていない。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。憂鬱だ。何もする気が起きない。意欲ゼロ。左手を敷いて寝ていたためか左手がしびれていてそれがなかなか治らない。
 未明からの雨はあがって、時折雲間から日が射す。
 何で俺はこういつもいつも憂鬱なんだろう。すっかり憂鬱が染み付いてしまって、取れない。「サッパリスッキリ」とした目覚めはまずない。「もや〜ん、どよ〜ん」としたなかで目覚めることがほとんどだ。ベンザリン(ネルボン)を飲んでいるからかもしれないがシャキッとしない。まだかったるい。以後の寝るまでの時間、俺に何か書くべきことが起こるのだろうか…。こんな生活しているから、書くことなどほとんどないのだ。(ここまで14:07)

2005年5月3日(火) 無題

波崎の風力発電

 07:00前後に起床。08:40頃朝のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。今日もドライブに誘われているので妹とドライブに行ってくる。腹具合がいまいち心配だがまぁいいや。出発は10:00前後だろうか。妹は今、一生懸命化粧の最中。…そろそろかな。
 
 10:30出発。ドライブコースは、利根かもめ大橋〜長山〜旭・袋東(ふくろひがし)〜旭・網戸(あじと)〜海上〜飯岡〜銚子・八木町〜旧・銚子有料道路〜犬吠埼〜旧・銚子有料道路〜三崎町〜上野町〜唐子町〜銚子大橋〜波崎・カスミストア〜波崎・旧渡船場〜波崎・新漁港〜海岸道路〜東松下〜植松〜土合〜自宅到着12:10。思いの外早い帰宅。本音を言えばもっと遠くに行きたかったが、まぁしょうがない。また次回。(17:47)

2005年5月4日(水) 無題

 05:00起床。まだ誰も起きていない。し〜んとしている。今朝は何故か鳥の声も聞こえてこない。今日のこの地点の日の出は04:42。随分と夜明けが早くなった。夜明けは最も早くなると04:20でそれは6月6日から6月20日まで続く。(ここまで05:43)

 体調不良・精神状態悪化のためほとんど横になって過ごす。今日の日の入りは18:26。だるい。何もする気が起きない。生きている価値がない。単なる排泄物製造機。平たく言えばウンコ製造機だ。俺は二酸化炭素等各種気体と各種分泌物、排泄物しか生産していない。こないだの電車事故で、生きているべき人々が死んだのに、死ぬべき俺のような人間がのうのうと生き延びているのはおかしい。命を交換したい、こんな汚れた命でよければ。こんな理不尽あるか!?神も仏もいない証拠だ。俺の心臓が鼓動をやめた瞬間、俺の命は俺の体を離れ、浄化されたのち、誰かの胎内の新しい体に宿る。俺の体は腐り、ハエやゴミムシ、ミミズ、ダンゴムシ、バクテリア等々に分解され、骨だけが残る。やがてその骨ももろく崩れ、土に帰ってゆくのだろう。もう俺は生きているのが嫌だ。毎日ため息ばかり。何の生産性もない。無駄な命なんだよ俺の命なんて。「無駄な命なんてない」などと言う人がいるが、そんなの奇麗事だ。あるんだよここに実際に無駄な命が!これはなんだ?これでも無駄じゃないというのか!大嘘つきめ!オオウソツキメ!俺なんか死んでしまえ!(20:23)

 朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、ベンザリン20mg、デパス1.5mg服用。全く効果を感じない。不信感を持ちながら、でもクスリから離れられない俺。(21:48)

2005年5月5日(木) 無題

 昨夜から精神状態が悪く、ほとんど横になって過ごしていた。それを気遣ってか、夕方、ドライブに連れ出される。16:00自宅発〜国道124号太田〜宝山〜知手〜息栖〜小見川大橋〜小見川〜国道356号〜東庄〜銚子森戸〜利根かもめ大橋〜矢田部〜土合〜自宅着17:20。

 クスリ、朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg。(21:34)

2005年5月6日(金) 無題

 朝と昼の分のクスリ、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。精神状態悪し。午前中ずっと横になっていた。現在も精神状態悪し。今からまた横になる。こんな日々を重ねたくない。(12:53)

 午後からもずっと横になっていた。17:00過ぎに起き上がった。夕食はゴーヤチャンプルーとすいとん。すいとんは熱すぎて味がわからなかった。熱いのは苦手だ。猫舌だから。夜の分のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mgを服用。腹具合が良くない。また横になる。ダメだな俺はもう。何にもできやしない。日記も面白くないし。別に俺は日記で評価されたいなどとは思っていないからまぁ面白くなくてもいいんだけれど。楽しい生活を送っていたらそもそも俺はうつを病んでなんかいないって話だ。(20:12)

2005年5月7日(土) 無題

 今日は雨模様でしかも寒い。朝、父と口論した。「お前はおかしい」と言ってきやがったから「あぁそうだよ、どうせ俺は頭がおかしいよ!」と言い返したら父が急に泣き出した。腹が立ったから自室に戻り布団に入ったら父は部屋まで追いかけてきてなにやら俺の背中に向かって涙声で言い訳をしていたが俺はもう聴く耳持たないから何を言ってたかは知らない。そのまま午前中を布団の中で潰してしまった。勿体ない。このクソ親父め!

 朝・昼のクスリは、前述のごたごたがあったため、朝のクスリを飲み忘れ、朝・昼の薬を一度に飲んだ。トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1mgを13:00過ぎに服用。

 土曜日の昼過ぎのこの時間というものは一番面白くない時間だ。テレビも何かの再放送とかばかりだし。仕方がないのでbayfmを聴いている。只今洋楽のランキングカウントダウン番組。15:00からは邦楽のランキングカウントダウン番組。俺は邦楽の方が好きかな。洋楽が好きだといえばかっこいいんだろうけど。今の洋楽、ラップとかヒップホップ、R&Bみたいなのばっかりでワンパターン。興味ないな。とはいえ、いまどきの邦楽チャートもラップ・ヒップホップ・R&Bに侵食されつつあるけれど。あまり俺にとっては好ましくない現象だ。俺の好きなヘヴィメタルでさえ、こういうシングルチャートには入って欲しくない。「今週の第三位、ジューダス・プリーストで『Painkiller』!」なんていやだね。メタル・HRだけのランキングなら勿論、問題ないけど。「POWER ROCK TODAY」とかね。明日は晴れるだろうか。

 夕方、父が犬の散歩に行ったのを見計らってキッチンに行ってコーヒーを挽いて淹れた。スタバの「スマトラ」は美味い。200g\1,000以上するだけあって美味い。やがて母が帰ってきたので二人でコーヒーとパンをいただいた。父のも一応作っておいたが母に「コーヒー飲まない?」と提案させた。俺が言えるはずもないから。まだ父とは距離を置いている。しゃべりたくないし、顔も見たくない。これほど父親が嫌いな子供も珍しいだろう。

 夕食はチキンのグリル焼き、れんこんのきんぴら、味噌汁、ご飯。腹一杯だ食いすぎた。
 夜の分のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。(23:21)

2005年5月8日(日) 無題

 00:20起床。01:00過ぎから04:00前まで入浴。疲れた。もうへとへとだ。「今日は出かけるから早く起きなさい」という旨の書置きがあったので、早めに済まそうと思ったらこういうパターンになる。風呂からあがったら空が白んできた。今日のここの日の出は04:38。少し冷える。今日は暖かくなるのだろうか。(05:38)

 今日は晴れるような話をしていたがあいにくねずみ色の空。家族四人、妹の運転で10:00前後に出発。利根かもめ大橋〜銚子小船木町〜銚子忍町セブンイレブン〜東庄町石出〜東庄町羽計でつつじを見る〜東庄町石出〜東庄町笹川〜小見川〜小見川大橋〜神栖町息栖〜水郷有料道路〜潮来市「道の駅いたこ」〜鹿嶋市宮中〜神栖町大野原「ベイシア」で買い物。Tシャツ2枚\1,000。〜神栖町木崎〜神栖町知手〜波崎町宝山〜波崎町太田〜矢田部〜土合〜自宅着14:30前後。遅い昼食は「たけのこご飯」と「刺身コンニャク」。「たけのこご飯」、いつものように美味い。今日の夕食は「母の日」に因んで「寿司」だそうだ。寿司好きの母を気遣っての妹の選択。ただ、出前でとるのではなくスーパーの惣菜売り場で買うというのが今の家の経済状態を象徴している。俺のせいだ…全部俺のせいだ。俺は母に感謝する程度の問題ではなく、母に謝罪しなければいけないだろう。
 ところで、「ベイシア」でベンチに座って客の観察をしていたが、俺と同等かそれ以上の体格の人を数人見た。醜い。情けない。俺もきっと、そう思われているに違いない。嫌な気分で帰ってきた。デブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりデブは悪なりいぃぃぃぃぃぃッ!!!(16:22)

 また大相撲が開幕してしまった。何であんなデブ(俺もデブ)の集団を二週間見続けなければいけないんだ?不愉快だ。こんなもの、国技にするなバカタレ!(20:13)

2005年5月9日(月) 無題

 夢を見た。悪夢。大っ嫌いだった学校時代の記憶がフラッシュバックしてきやがった。ストーリーは単体でなく、特に嫌な記憶…体育や学校の行事などが次々と現れた。「あ、今日は体育あるんだっけ?」とか思いながら起きて現実に戻ってほっとする。ああ、今日はジャージ持っていかなくていいんだ、古文の予習しなくていいんだ…あぁよかったと思うのだが現実には現実の憂鬱な生活が待っている。生き地獄だ…。(06:41)

 こんなんでいいんだろうか…。全く意欲がない。日常茶飯さえ億劫だ。コーヒー?めんどくさい。TV?見続ける自信がない。ラジオ?うるさい。寝る?…そうだな…それしかなさそうだ…。この穏やかな空のもと日当たりの悪い薄暗い八畳間で、いつもの如くベッドに横たわっている。聞こえるのは鳥の声と犬の吠え声だけ。…また現実逃避する。いいさ、どこまでも逃げてやる…。(14:49)

 結局ラジオ(『吉田照美のやる気MANMAN』・文化放送/1134kHz/JOQR)をかけながら無理やり寝ていた。悪夢は今度は見なかったようだ。妹、母が帰ってきたので起きた。この二人がいると雰囲気が和らぐ。この家族はこの二人のお陰でもっているようなものだ。この二人がいない生活なんて、考えられない。父と二人残されるのなら、かえって一人っきりになった方が楽だ。俺は父を生理的に受け入れられないのだ。それほど嫌なのだ。理由もクソもありゃしない。皆さんがそろったところでコーヒー(マンデリンフレンチ)を淹れ、トーストを食べた。そろそろ夕食のようだ。(以下加筆予定・19:16)

 夕食は麻婆春雨と野菜餃子。書くのを忘れたが今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg。
 腹が痛い。何年この状態を続けているんだろう。常に腹が痛い。でも悪性新生物ならもうとっくに全身転移で死んでいるくらいの期間だ。それに全く痩せない。

 憂鬱だ。この日記も次第に熱意が失せてきているような気がする。(23:45)

2005年5月10日(火) 無題

 夜中だがコーヒー(スタバの「スマトラ」)を淹れて飲んだ。YAHOO!ニュースの動画・芸能記者会見で、乙葉と藤井隆の婚約記者会見を見た。時々見つめあいながらいい雰囲気のカップルだった。実は俺は井川遥のファンであると共に乙葉のファンでもある。だから…まぁ、もともと初めから手の届く人ではないんだけれど、なんかメディアへの登場が少なくなってしまうのではないかと心配で、俺がこんな気持ちになるのも的外れな話だが、ある種の喪失感のようなものを感じる。自分でも変だなぁと思うが。あぁ写真集買っておいてよかった。結婚してからの水着はないだろうから…。あぁいうほわ〜んとした雰囲気の女性っていいなと思う。お幸せに(03:46)

 昨日から続いていたうつ状態がひどくなって、アルコールの力でも借りて眠ろうと思ったがビールくらいしかないので、「アサヒ新生(アルコール5%)」を飲んだが何の解決にもならない。…と思ったら、コーヒーミル掃除用の日本薬局方「無水エタノール(エタノール100%)」があったのを思い出した。そのままじゃとてもじゃないが飲めないので、DIETカルピスで割って飲んだ。不味い。エタノールの致死量はどれくらいだろうか。もう生きていたくないんだよ。急性アルコール中毒にでもなって死んじまえばいいんだ。死ね!豆々!(06:08)

 普通に13:30に目が覚めた。酔いも醒めていた。(苦笑)なかなかそう簡単には死ねないようだ。死ぬのはもう少し身辺整理してからの方がいいかもしれないな。(14:18)

 腹が痛い。起きてすぐ、トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1.0mg服用。することもないし、心身とも調子が悪いので、また横になった。そのまま『吉田照美のやる気MANMAN!』などを聴きながら17:00過ぎまで横になっていた。母、妹が帰ってきたので起きて夕食を待った。夕食は焼きそばと、妹が買ってきた豚丼を妹と半分ずつと、冷奴を食べた。夕食後、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mgを服用。『火曜サスペンス』などバックにかけながらこれを書いている。相変わらず心身の状態が良くない。…なんで、俺は、こう…。(22:16)

2005年5月11日(水) 無題

 酒は10歳で覚えた。キッチンドリンカーだった。以来、親の目を盗んでは酒を飲んでいた。中学生になってからは堂々と飲んでいたし高校生の時は夜から朝にかけてホワイト半分空けて、昼近くにやっと学校行く気になってワンカップ片手にバスに乗って学校に着く頃にはアルコール臭撒き散らして、下級生の女の子なんかに、あの先輩、お酒くさいよね、なんて噂されていた。卒業してからもアルコール漬けの毎日。だけど、実は一度も「美味しい」と思ったことはないのだ。ただ、バイオレットフィズをシロップ代わりにかき氷にかけると美味い。それくらいだ。そして、嫌いなものに、美味しくないものにお金を払う無駄さを考えて、二十歳の誕生日を最後に酒をやめた。以来滅多なことでもない限りは飲まなくなった。もともと嫌いだからすんなりとやめられた。
 ただ、今でも「自己破壊願望」が出ると薬局から買ってきた「日本薬局方・無水エタノール(アルコール100%)」をジュースやトニックウォーターで割って飲むこともある。これは、もう正体不明になって何もかも投げ出したい時にいきなり強い酒を飲んだりすることもある。が、基本的には酒は大嫌いだ。(02:06)

 今日から父は一週間ばかり派遣の仕事で昼間は俺だけだから気楽で良い。だが相変わらず腹は痛いし無気力な状態が続いている。少し横になる。(13:41)

 朝、昼のクスリ、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。無気力なんだけれど、義務感がPCの前に座らせる。心身不調。言葉が出てこない。17:00になった。そろそろみんなが帰ってくる頃だろう。別に俺はすることもなく、ただモニターの前で緘黙するのみ。

 夕食はセブンのおでん、おにぎり、うどん。俺はおやつにトーストを食べたので腹一杯になり過ぎて苦しい。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。眠いのでもう寝る。(21:15)

2005年5月12日(木) 無題

 朝一回起きたが、なんかまだだるかったり眠かったりで、今日は寒いのでコタツとホットカーペットをつけていい気分で二度寝してしまった。クスリは朝・昼の分を一度に飲んだ。トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1mg服用。意欲全くなし。何でこんなに意欲がないんだろう。頭が空っぽだ。虚しい。(11:29)

 明日は精神科の診察だ。まず、憂鬱感がずっと取れなかったこと、憂鬱がしばらく続くと、今度は頭が空っぽになり何も考えられなくなること、意欲が全くないこと、過食の症状が出たことを訴え、憂鬱やイライラでどうしようもない時に飲む頓服のようなものを出してくれないか聞くこと。(12:50)

 17:00過ぎくらいまで横になっていた。やや吐き気を催したがなんとか回避。今日の夕食はチャーハンと巻き寿司一本。刺身、小さいメンチカツ一個。夜の分のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg。なんか食いすぎた気がする。
 明日は精神科診察。今夜はきっと眠れないだろう。一度眠るときっと起きられないから。リタリンとコーヒーで起きていよう。いささか疲れている。俺が外出する場合、前日から一晩かけて準備をする。だからとても億劫なのだ。出掛ける頃にはもう疲労困憊している。00:00の15分前、そろそろ作業が近くなってきた。だるい。億劫だ。14日に一回こういう思いをしなければならない。だから外出は好きではない。尤も、私的空間であるクルマという個室にいるだけのドライブなら何の支障もないが、それでも過程を全く経ないで大丈夫というわけではない。自分の中での手続きが必須なのだ。それは説明したところで何の意味もなさないだろう。そろそろ準備を始めねばなるまい。(23:56)

2005年5月13日(金) 診察日

ストッパ
 03:30頃入浴で05:10頃あがる。やはりあまり心身とも調子よくない。さて今日は精神科の診察日だが、「憂鬱感がずっと取れなかった事。」「精神的に疲れている事。」「憂鬱感がしばらく続くと、今度は頭が空っぽになり何も考えられなくなる事」「意欲が全くない事」「過食の症状が出た事。」「学校時代の嫌な記憶が元になっているような夢を見た事」を訴え、「精神的にどうしようもない時に頓服として飲むような薬はあるか」を尋ねることにする。今日は09:00からの予約だが、GW明けということもあって5月病の患者が来て混んでいることも予想されるので、どうなることか心配だ。あんまり待つとだんだん具合悪くなるし。でも俺は臆病で人の目が気になるので、ベンチシートを占領して横になるなどということは出来ない。平然を装い耐えるのみだ。今日は林公一の『擬態うつ病(宝島社新書)』を持っていく。これはかなり以前購入したものだが、購入したもののこの挑発的なタイトルがなんとなく読みたくない気分にさせて、読むのを躊躇していた。これを読んで精神状態が悪くなることを恐れたのだ。さて今の精神状態の俺は、この本に耐えられるだろうか。他に野鳥のポケット図鑑とコーヒーの本を持っていく。腹具合があまりよくないので「ストッパ」を服用。俺の薬箱にはありとあらゆるクスリが入っている。あぁぁ具合悪ぃ…。09:00の予約で07:30に出発。08:00過ぎには着くだろう。でも早く受付をしたとしても、早く呼ばれるとは限らない。それがどうしてなんだかよくわからない。主治医側の都合なんだろうが。よくわかんねぇ。

 それにしても…今ニュースになっている「小林泰剛」の「ご主人様」監禁暴力事件。…そういう趣味なんだなぁ何が彼をそうさせるんだろう。倒錯してるなぁ。理解できない。高校時代は「王子様」と呼ばれていたそうな。ベンツ送迎…。小遣い月に10万ってなんだよおい!24歳かぁ…これは、再犯率高そうだなぁ。「嗜癖」というものなのかなぁ。余罪ありそうだ。

 さて、そろそろ出発だ。(07:12)

レボトミン5mg錠 07:30出発08:00過ぎに到着。やはり人が多い。少々待ったが09:30頃診察開始。いつも同じようなことを言われている気がする。診察の間隔を詰めなさい、ということ。4週間おきでは診察の効果が薄れてしまう…という旨のことを毎回言われている。やっぱり調子悪いんだろう、心ここにあらずという感じで、主治医の言うこともあまり頭に入ってこない。なんだか生返事をしている自分に気づく。こんなことで治療になるのだろうか…。ということ以前に俺はそもそもうつ病なのだろうか。出口が見えない。頓服にレボトミン5mg10錠処方される。他の薬は全部の薬がまとめて一回分ずつヒートパックされているのでPTPシートのデザインがわからないんだが、今回の頓服に処方されたレボトミンは頓服ということで10錠入りPTPシートそのままで処方されたので初めて色、デザインを知った。いかにもやばそうな真っ赤なシート。この薬が最終手段だよ、というか、この薬は怖い薬だよ、という雰囲気を醸し出している。これで使用量実績を見て調整しましょうということだった。次回は2週間後の5月27日。09:45頃診察終了。10:50薬が出、終了。途中のセブンイレブンで昼食を購入。10:55発11:40頃自宅着。さっさと昼食を食べ、一週間の仕事の予定だった父も何故か急に昨日一日で終わりになり、家にいるので避けている。昨夜一晩起きていて疲れたのでこれから寝る。(12:05)
 16:30頃目を覚ます。今日一日のことを思い返してみたが、頭が空っぽの状態で何も考えられない。俺はいったい、ナニ?(18:27)

 先程、日テレのニュースで「夫(妻)在宅ストレス症候群」というのをやっていた。「夫(妻)が在宅しているとストレスを感じ、さまざまな疾患の原因になり、時には死を招く原因にもなるという。そこまではいかなくても、熟年夫婦の約8割が大なり小なりこういった状態の要素があるという。わかる気がする。というのも、俺も言うなれば、「父在宅ストレス症候群」予備軍であるからだ。父の一挙手一投足がいちいち気に障り(これは俺側の問題であり、「父が悪い」ということは決してない)、父の姿を見ると憂鬱になるので避けている。敢えて誰が悪いのかといえば俺が悪いのだが、この感情はどうしようもない。

 病院で待っている間に「擬態うつ病」のさわりを読んだが、これを読む限り俺は「うつ病」ではなく、何か他の病気というか思考傾向の偏りのような気がしてきた。もっと言うと「怠け病」「贅沢病」であるような気がしてきた。何だ俺は単なる「ダメ男クン」じゃないか。あぁぁ…。
(翌03:05)

2005年5月14日(土) 無題

 09:00過ぎに起床。目玉焼きと野菜炒めを食べる。bayfmで「MorningCruisin'」と「ANA Sky Communication」をかけながらボーッとしていた。クスリは昨夜飲み忘れたものと今日の朝・昼の分があったのでトリプタノール150mg、アモキサン300mg、レボトミン40mg、デパス2.5mg服用。昼食はトーストとコーヒー。ラジオからCDに切り替えて加藤いづみの『Izumi Singles And More2』をエンドレスリピートでかけている。別に「熱狂的大ファン」というわけではないが、澄んだクリアーなシャリシャリ感のある声が邪魔にならず心地よい。一方でヘヴィメタルを愛好しながら、他方こういう女性ボーカルやヒーリングミュージックを愛好するのは、爆発と安らぎの極致を愛好しているんだと思う。ここにも俺の両極端な性格がよく現れている。18:00過ぎたがまだ明るい。今日の日の入りは18:34。どんどん日が長くなってくる。日が長いのは嬉しい。何故と訊かれても困るが、集団教育課程を終えてからは、朝が憂鬱で仕方がない、ということもなくなった。最近、自分がまだ集団教育課程にいるという設定の夢を見た。「今日は体育だからジャージを持っていかなくちゃ」とか「古文の予習をしなくちゃ」というような夢だが、寝起きの気分が著しく悪かった。いかに自分は学校が嫌いだったかがよく出ている。

 夕食は茹でイカ、茹で鶏、ポテトサラダ、ご飯。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mgプラス頓服(イライラ時)のクスリ、レボトミン5mg。イライラがとまらなくて首をぐるぐる回している。この勢いで首を回しすぎると絶対気分悪くなるだろう。変な癖がついてしまったものだ。貧乏ゆすりを止めると首回しが出て首回しを止めると貧乏揺すりが出て…。どこかを抑えれば他方に無意味な反復運動となって現れる。イライラが止まらない。(20:15)

2005年5月15日(日) 無題

 今日も出掛けるそうだ。洗面所ラッシュにぶつからないように、俺は今日も夜寝ずに夜中から朝にかけて風呂に入った。03:45頃入浴、5:30あがる。髪を乾かしてしばらく横になった。少しうつらうつらしていた。ほどなくしてみんなが起きてきたので俺も起きた。今08:04だが何時頃出掛けるのだろうか。俺は既に出発準備完了。天気は良くないようだ。雨が降りそうな感じだ。
 寒い。手足が氷のように冷たい。太ってから何故かひどい冷え性になった。そのくせちょっと暑いと、もの凄い滝のような汗が出る。
 自宅にあたる緯度・経度の本日の日の出は04:32。日の入りは18:35。日は随分と長くなったが、気候が安定しない。今夏は暑くなるのだろうかそれとも冷夏になるのだろうか。俺が覚えている冷夏は1993年。あぁ思い出してしまった。6年半の同棲生活が始まった年。これまでも「未練ったらしい」「男のくせにうじうじしている」など色々と言われてきたが、俺の心からこれが消えることはないだろう。忘れられる人は、忘れられる程度、その程度の恋愛だったんだと思う。反感を敢えて承知した上で言えば、ある意味気の毒というか…。ま、ただ、恋の傷は新しい恋しか治せないって言うし、忘れられた人は新しい恋で忘れられたのかもしれないから、一概に忘れられる程度の恋だったとは言えないのかもしれないけれど。(09:24)
レーダー
 09:28出発。今日目指すのは「大野潮騒はまなす公園」。途中、「ホームセンター・スイフ」に寄ってドッグフードなどを購入し、公園までは1時間ほどで到着。雨がぽつぽつ降ってきて、傘をさしながらの散歩。カメラを持って行ったのだが、「はまなす公園」なのにはまなすが無い!つつじばかりが目立った公園で、特に観るべきものも無いので何も撮らずに帰ってきた。それからカシマサッカースタジアムの方に出てアントラーズのクラブハウス前を通り、神栖の大野原の『ベイシア』に寄って食材の買出し。次に息栖のセブンイレブン息栖店で昼食を購入。俺は魚肉ソーセージ、ハム野菜サンド、納豆巻き、おにぎり(シーチキンマヨネーズ)を食す。そこから小見川大橋に出て、東庄町笹川〜東庄町羽計〜銚子市桜井町〜銚子市小船木町〜利根かもめ大橋〜矢田部〜土合〜自宅到着14:00過ぎ。

 それから少し昼寝をした。16:20頃雷が鳴り出したので、みんな起きてきて俺はパソコンの電源コードやLANケーブルを引っこ抜き、雷対策をした。17:00頃には晴れたので緊急事態は解除になって、ケーブル類をつないで今こうして日記を書いているところだ。
 俺は、と言えば金曜日に診察のため外出、そして一日空けて今日、日曜日に外出…俺のバイオリズムからすると想定されていないことなので非常に疲れた。で、いつもの如く、腹が痛いのだ。

nudy 今、目の前にカネボウコスメットのコロン、『NUDY』の瓶がある。以前からこのシリーズの「オーシャンムスク」が気に入っていて使っている。普通に使う他、髪にも吹き付けることもある。できればベルガモットの香りのコロンがあればいいんだが。以前、ベルガモットのエッセンシャルオイルと無水エタノールを混ぜて自作のコロンを作った。ただ難点はベルガモットのエッセンシャルオイルが高価なこと。12mlで¥3,000もする。俺にとってコロンは、洒落っ気とかそういうものというよりは、自分の心が休まるアロマセラピーとして使っている。コロンはとてもストレスが多かった小学生時代から使い始めた。コロンの香りは別に他人に対してアピールしているわけではないのだが、自分だけに香るコロン、などというものは不可能なので、周りのクラスメート達も嗅ぐことになる。その結果、俺を嫌っていた女の子から、「かっこよくないのにかっこつけないで」と言われてしまった(苦笑)。まぁ、別にコロンのことが無くても、俺のことが嫌いなら、俺の「人格」、「一挙手一投足」が気に入らないのだからどっちみち文句を言われる宿命にはあったのだが。その、「文句を言われた」のは、正確に言うと「文句を書かれた」のだが、中一の時、ホームルームの時間に、匿名でクラスメート全員に一言ずつ言いたいことを書く、というもの。匿名だからボロクソに書かれることも少なくない。俺は幸い「かっこよくないのに…」くらいで済んだが、もっとボロクソに書かれ傷ついた人もいるだろう。中学一年生の時の担任は、何の目的でそんなことをしたのだろう。意図がわからない。そういうことを想定していなかったのだろうか。教師として軽率、想像力が足りないと俺は今思う。

 ひとしきり寝て起きた。只今01:08。また変な時間に起きてしまった。早朝(深夜?)覚醒になってどれくらい経つだろう…。昔から夜更かしだったが、最近特にひどい。精神状態がいい時は別になんてこと無いが、精神状態が悪い時は辛い。そもそも、俺が夜更かしになったのは小学校五年生だったか六年生だったかそれくらいだと思う。「吉田照美のてるてるワイド」を聴き始めてからだ。当時は早朝覚醒はまだ無く、遅寝遅起きで、集団登校に間に合わなくて叱られることも多かった。遅寝早起きになったのは東京に出てからだ。学校に行かなくて済むと思うと、起きて夜明けを迎えられることの嬉しさ(何故嬉しいのかはわからない)でついつい早く起きてしまい、当時日テレで05:00からやっていた「おはよう天気」を見ながら朝食を食べるのが日課だった。この番組も今はもう無く、『朝いち430』という番組の中にコーナーとして残るのみになり、天気予報をメインとした番組は現在、『あさ天サタデー」を残すのみとなった。日テレの『朝いち…』は元祖「超」早朝番組だが、他局もこれに追随して、ついにはNHKもこれに参入し、フジは『めざにゅー』という番組を他局より30分早い04:00からの放送開始で打ち出した。内容も『おはよう天気』での天気予報の合間を音楽で埋めるというのんびりした構成から、現在ではのべつ幕なししゃべりまくるという構成に変化し、現在に至る。だが俺は、本当は前者のようなのんびりした構成のほうが好きだったのだが。月曜日の放送開始まではまだ1時間半時間がある。これから何をして過ごそうか。(27:02)

2005年5月16日(月) 無題

 朝一度起きて二度寝し、12:25起床。布団のぬくもりが恋しくて起きられなかった。乱れた毛布などを直し、黒ごまポッキーと黒酢、朝・昼の薬を一度に飲んで、トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1mg服用。雨戸を開けるとぶっこ(うちに住み着いている野良犬。)が庭にいた。どう見てもうちの犬なのだが、両親は「違う」という。寝床を確保してやって?えさまで朝夕ちゃんとあげて?それでもうちの犬じゃないの?よっくわかんない。

flower 俺はウイークデーは軟禁状態だから日記に書くような変わったことなど何も無いのだ。今朝というか今日昼現在の精神状態は…特に良くはない。ややイライラしている。静かな昼下がり、ここでは俺だけがゆううつと格闘している。俺のなにがいけないのだろう。何で俺はこんな年になって軟禁状態にいなければならないのだろう。近所の4つくらい年下の女の子(というか、もう既にママだが)が、子供を外で遊ばせている。ママにも、子供にも、春の日差しがさんさんと照りつけている。いい光景だ…。それなのに、何だ俺は!この薄っ暗い八畳間で日にも当たらず囚人のように閉じ込められている。今度36になる男がおかしいじゃないか!平日も真昼間から仕事もせず外で日光浴なんてしていたら。だから俺は閉じこもっているんだ。俺を閉じ込めているのは人間ではない。「世間体」というやつなんだ。それ以外のなにものでもない。「お利口さん」の行く末は精神を病んだNEETなんだ。子供は変にお利口さんでない方がいい。やんちゃなくらいが丁度いい。
ぶっこ
 …俺の歩いてきた35年間の足跡はもはや消し去ることはできない。変わりようが無いのだ。治すには一度赤ん坊に戻って育て直されなければならない。またため息をついてしまう。落ち込み度80/100つまりは4/5だ。かなり落ちている。外に出て陽光の下、写真を撮ろうと思って外に出たが、目当ての被写体(ぶっこ)はどこかへ行ってしまったし、何も撮るべきものはなかった。ただトカゲがうろちょろしているだけだ。悲しくなって一枚しか写真を撮らずに帰ってきた。(その後ぶっこが戻ってきたので写真を追加したが)死ねば楽になるのだろうか…。(14:41)

 『BREATH』というユニットの『アイ・ラブ・ユー』のCDがあったのでかけてみた。これは以前の日テレ系列のドラマ、『ぼくの魔法使い』のテーマソングだった。何故かこれを聴くと泣いてしまうのだ。「何故か」?いや、明確な理由があるのだ。だがそれは敢えてここで記す必要は無いだろう。以前からこの日記を読んでいるかたや俺を知っているかたはよく知っているだろうから。(17:21)

 夕食はハッシュポテトと鶏の唐揚げ、ポトフ。米は無し。夜の分のクスリ…トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。気分が良くない。ため息ばかりついている。頓服でレボトミン5mg服用。今度レボトミンを貯薬して100mgくらい一度飲んでみようか。もう何もかもが嫌になった。こんな毎日、もううんざりだ。(22:31)

2005年5月17日(火) 無題

drug 08:00頃起床。朝食、目玉焼きと野菜炒めを食す。朝のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。午前中は日記のテンプレートの手直しをしていた。これを2003年4月に遡って反映させるのには一手間かかる。難しい、というより面倒くさいのだ。やっと終わったところだ。昼食は無し。昼のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。頓服にレボトミン5mg服用。精神状態が良くない。落下したまま上昇しない。
 今の正直な気持ちはなんだろう…悲しい…淋しい…う〜ん…「淋しい」かな。この八畳間で一人こうしている間、みんなキャリアを重ねてゆく…俺はどんどん置いてきぼりだ。そうして疎遠になっていくのだろう。そして俺はいずれ、完全に孤立するのだろう。友人がいなくなる日も、そう遠くない将来のような気がする。そして俺が破滅する日も…。明るい未来なんて俺を待ってはいないんだ。俺に味方(=家族)が誰もいなくなった時、俺は生きるのをやめるだろう。そうしないと俺はますます惨めになるだけだから。惨めに醜態を晒してまで生きようとは思わない。遅かれ早かれ俺は自分の命を自ら絶つのだろう。死にたいよ…もう嫌だよ…生き地獄だ(16:48)

 こういうものを見つけた。そう遠くない将来、俺にも訪れることだろう。とても他人事とは思えない。うちの母は乳がんを患っている。泣いた。(19:02)

 夕食は揚げ出し豆腐とポトフ、ご飯。たいして食べていないような気がするが腹が満腹で苦しい。
 夜のクスリ(というとなんだか妖しげだが)トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。精神状態は良くない。もや〜んとした中で佇んでいるようなそんな感じだ。三途の川の向こう側から手招きされているような気分になる。もういいだろ、これだけ苦しんだんだ、もう逝かせてくれたっていいじゃないか。まだ俺をいたぶり足りないか?助けてくれよもう嫌だよ…(22:09)

2005年5月18日(水) 無題

I love you I love you
夢が叶うなら

テレビのボリュームが大きすぎて
電話の声が聞き取れない
曖昧に過ぎる日々重ねて
偽ること慣れてくけど

いつもすぐふさぎ込む
ちっぽけな僕らを
つなぎとめてた愛の言葉は

I love you I love you
夢が叶うなら
僕のそばで声を聞かせて

Oh I love you I love you
君に震えながら
触れた時から魔法が解けない

そう僕ら互いにじゃれあって
長い下り坂転げてく
何度でも立ち上がろうとして
つまずきながら明日を目指す

素直になれなくてあの風に紛れて
君が問い掛けた僕の答えは

I love you I love you
まぶたに焼き付けたその微笑みで
僕は救われる

Oh I love you I love you
君が僕にくれた
途切れたメロディ夢で聞かせて


I love you I love you
夢が叶うなら
君の声を聞かせて

Oh I love you I love you
君に震えながら
触れた時から 魔法が解けない

あのときめきが忘れられないよ

(BREATH『アイ・ラブ・ユー』より)

 09:30起床、朝食は目玉焼き、野菜炒め、フランスパン。朝の分のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、頓服のレボトミン5mg。特にすることもなく、気分もあまりよくないので横になっていた。
 昼食は無し。昼の分のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。
 今、これを書いている以外は何もしていない。いや、一応生きてるというか、死んではいない。パッシブな人生。アクティブに生きたことは無い。そんなエネルギーない。(書いているうちに落ちてきたので夜加筆予定。)(15:48)

夕食 悩みはそれだけではない。この体型・体重だ。ジーンズのウエストは40インチ。1インチが2.54センチだから101.6センチ。きっとそれ以上あるだろう。鏡で自分の姿を見る度に憂鬱になる。なんだこの腹は!
 相変わらず落ちている。15:50くらいからしんどくて横になった。母が仕事から帰ってきて起こされた。買ってきてもらった『Roots Aroma Black』を飲んで少しリフレッシュ。うつ状態がひどい時は豆を挽いたりドリップしたりという作業さえ億劫で缶コーヒー、特に『Roots Aroma Black』に頼ることになる。実際、変なレギュラーコーヒーよりも美味い。『Rootsカスタムブレンド』というのが出たから試してみよう。多分アロマブラックに戻ってくるような気がするが…。
custom blend
 夕食はハムとレタスのサラダ、肉豆腐、赤飯のおにぎり。肉豆腐が美味い。ご飯もあったのだが赤飯のおにぎりを食べたのでやめておいた。
 夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。相変わらず腹具合が悪い。何が原因かよくわからん。ただ言えるのは、内臓全体に脂肪がべっとり付着しているということだ。これが機能に支障を与えているということも多分にありうる。事実、太ってから体調が著しく悪くなった。いいことまるでなし。肥満は何ひとついいことが無い。50kgダイエットは成功するだろうか?達成したら自らを褒め称えよう!いつの日か、近い将来、必ず成し遂げてやる。と、強気なことを書いているが、もう俺の精神は息を吹きかけただけでポキッと折れそうだ。しんどい。もう寝る。(今寝たら夜中の01:00くらいには起きてしまうだろうが)(22:02)

2005年5月19日(木) 無題

今日の夕食 心身とも不調で、朝食後横になって14:30頃起きる。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。外はどんよりと雲がたちこめている。今の俺の精神状態のようだ。胃酸過多なのでこういう精神状態が続いたりするとてきめんに胸焼けになり、汚い話だが「げっぷ」をすると胃液が上がってくる。それからかなり太っているので前かがみになると胃が脂肪に圧迫され胃液が上がってくる。それくらい肥満が深刻なのだ。「みてくれ」も含め、肥満は何ひとついいことは無いのだ。頭がぼんやりしている。物事が考えられない。(15:10)
 約一時間半後、精神状態は変わらず憂鬱のまま。原因がわからない。ため息ばかりついている。死んでしまいたい。どうしてこんなに苦しまないといけないの?何かの刑罰?(17:03)

 精神状態がかなり悪い。何が原因かわからない。夕食もただ詰め込んでいる感じ。メニューはポークソテー、おから、シソご飯。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。
 気がついたらぼんやりとただモニターの画面を見つめていることが多くなった。無動緘黙とはこういうことを言うのだろうか。何も考えられない。(21:34)

 クスリが効いてきたのか、少しはましになった。とはいってもニュートラルを0とし、プラスマイナスの最大値を10とすると、現在マイナス7といった具合だろうか。今日、昨日の日記に書いたRoots カスタムブレンドだが、期待を大きく裏切るものだった。ただの缶コーヒー。"Aroma Black"を飲んでいる人間としては、新製品にアロマブラックの技術が当然採用されるものと思っていたが甘かった。\130程度の商品には技術に限界があるのだろうか。残念だ。

 調子悪い。寝る。(22:15)

2005年5月19日(木) 無題

 何時頃起きたかよく覚えていないが多分09:00前後だったような気がする。朝食は無し。12:00前、朝の分と昼の分のクスリ、トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1mgを服用。13:00過ぎ、妹がチャーハンを作ってくれたので美味しく食べた。今日はあまりいい天気ではなく、本当は今日、『ピーターコーン』のタネを蒔く予定だったが中止。今日は一日横になりがちな一日で、とてもつまらない一日だった。家計が苦しく、ガソリン代もそんなに出せないからということで、ドライブの回数や距離も減った。俺はそんなに家計を圧迫しているのか…。じゃあ、俺なんかこの家にいない方がいいんだろう。それならそれで「お前がいるから家計が苦しい。出て行ってくれ」と言われた方がすっきりする。もしそう言われれば2千円程度(交通費)もらって池袋の地下街に行って段ボールハウスでも建ててそこで暮らそう。トイレは筋か

2005年5月20日(金) 無題

 今朝は晴れた。いい天気だ。ただ、気温があまりあがらないようなので、一日コタツに入っているかもしれない。昨日は練馬が30℃まで上がったという。羨ましい話だ。俺は極度の汗かきだ。公共の場で汗をかくのは嫌いだが、プライベート空間での汗はウェルカムである。扇風機に向かって「あーーー」などとやることも夏の風物詩。朝のクスリ、余っている薬のヒートパックを発見してしまったので一緒に飲んだ。トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1mg服用。眠くなってきた。(06:53)

 今日5月20日は以前飼っていたシェットランドシープドッグの「ペン」の19回目の誕生日だ。97年に11歳半で死んでしまった。勿論、普通、犬が20年も生きるなんて稀だと思うが、まぁ、生きていればの話だ。とても利口で思慮深い犬だった。今は3匹の雑種と居候犬の雑種がいるが、ペンよりだいぶ雑に飼われているのでワイルドでバカだが丈夫だ。実は三匹の犬のうち、一番若い「モカ(メス)」は居候犬の「ぶっこ(オス)」とうちの犬の「メリ(メス)」の娘なのだが、フレンドリーさに欠けるうちのほかの犬と違い、「ぶっこ」の血を強く引いているようでバカだがとてもフレンドリーだ。「ペン」はこいつらと違い家の中で飼っていたので、繊細だった。家族同士が喧嘩をしているとなだめに来る、泣いている人がいると慰めに来る、という犬だった。初めて飼った犬だったので、過保護にしていたので多少神経質なところもあったが、いい犬だった。またいつか、シェルティを飼いたいと思っている。

 コーヒーの木の葉っぱがしおれていたので水遣りをした。中で一番大きなコーヒーの木は、'94年、川崎の武蔵小杉の喫茶店でバンドの反省会のようなものをやった時に、店の新装開店の粗品としてコーヒーの木の苗をもらった。その苗にはギター担当だった先輩の名前を付け、大きくなるたびに鉢を替えて大きくしてきた。他ギターの先輩と世話役さんも苗をもらったが、いつかコーヒーの木はどうしたか訊いた時、2人とも早々に枯らしてしまったという。世話がめんどくさかったら俺にくれればいいのに。俺はハイポネックス(液体肥料)まであげて育ててるっていうのに…。…コーヒー飲も。(09:36)

2005年5月21日(土) 無題

 体調最悪。胃のあたりがキリキリと痛む。放散痛なのか歯というか下あごが痛い。心臓が悪いかも知れない。以上。(16:15)

2005年5月22日(日) 無題〜夢解き〜

 昨日から体調悪く、下痢した。ガスがだいぶたまっている。腹が張っている。何がガスの原因なのか、「腸内異常発酵」かなんかだと思う。あまり水物摂らないほうがいいかもしれない。ここのところ心身ともに不良なので、今日は出掛けないことにする。
 朝・昼のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。午後からはずっと横になっていた。
 夕方、ひまわりのタネを蒔いた。今年は大輪のひまわりを咲かせたいと思う。きれいで元気なひまわりが育ってくれるといいのだが。
 夕食抜き。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、ベンザリン20mg、デパス1.5mgを服用。


 はて…上の文を書き終えて眠ってしまったので、夢とごっちゃになって場面設定がぐちゃぐちゃになっているのだが…。内容は覚えていないが、またいやな夢を見てしまった。そのためか、精神状態悪し。(翌02:56)

 見た夢を意識朦朧とした中で断片的なものがメモってあったのでわかる範囲で紐解いてみようと思う。
 「井川遥」が俺の金でワイン他酒を大量にかっくらって大暴れして、俺が「チッ!何だこの女はよー」と呟いたのは覚えている。それから…よくわからないんだが、メモに「お義母さん 法律めちゃくちゃ」という一文がある。それを丸で囲ってある。なんなんだろうこれは。お義母さんって、誰?誰の母親?井川遥?それから、「ウォータースライダー」って書いてある。これはなんだろう。腹がチューブにつかえて出られなくなった…というのを薄っすらと覚えているんだがあやふやでよくわからない。とりあえず、嫌な夢だった。何故「井川遥」なのか…夜、テレビで井川遥を見たからかもしれない。あの人、呑ん兵衛で有名だからなぁ。一方俺は大の酒嫌い。そういうのがあって見た夢かもしれない。俺はあまり酒、煙草を好む人には近寄りたくない。それから「お義母さん」の件、これはいったいなんだろう。メモが要点しか書いていないのでわらないが…「お義母さん」というのが俺から見た「お義母さん」なのか、相手から見た「お義母さん」つまり俺の母なのか…それからその、「法律めちゃくちゃ」というのは全く覚えが無い。「夢解き」がいいことなのか良くないことなのかわからないが、何か釈然としない思いだ。今度メモするときはもっとちゃんとメモしよう。(翌11:14)

2005年5月23日(月) 無題

 俺の精神状態とは対照的に爽やかに晴れている。庭の椎の木の若葉が眩しい。晴れは今日までだということで外にリクライニングチェアー(仮に「持っていれば」の話だ。そんなものは無い)を出して青空と陽光を満喫したいものだがそれができりゃあこんな所で燻ったりしていないし。朝・昼のクスリ、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mgを服用。午後からは別に何もしていない。パソコンをいじくり、そしてただ死んではいないというだけのことだ。日の入りまではまだ時間があるが、太陽が幾分、夕日の光になってきた。夜更かし好き(というか「超早朝覚醒」)なのに変な話だが、俺は実は夜があまり好きではないものだからちょっとブルーになる。昼間もそうだが、夜のほうが一層、淋しいし悲しい。そしてその時間が長く感じる。それでも何とか過ごせているのは、パソコンがあるところが大きい。他は何にも趣味が無いのだ。眠っていた方が有益なくらいだ。
 目をしばらく閉じていた。動きもせず、しゃべらず(一人でいるんだから当然だが)、ただ胡座をかいてじっと目を閉じていた。パソコンの放熱ファンだけの音がして、鳥の鳴き声一つせず、俺は、「生きていてもいいのだろうか」と自問自答するが、答えは「生きるべきではない」と出る。それなのになんで生きているのかと問われれば、自分でもわからない。死ぬという実行力というか気力も無いから死んでいないに過ぎないのだろう。
 今、俺に課せられている仕事は、留守番と、洗濯物の取り込み、仏壇のお茶と水を換え、手を合わせること、それくらいだ。ちょっとばかりの作業のついでに生きているというか、死んでいないついでにこれくらいはやっておけ、とかそんなもんなんだろう。何故、俺は死んでいないんだろう?何のために俺は死んでいないんだろう。
 「死んでいない」「死んではいない」という表現は、現存する俺のこの世に存在する姿勢というか熱意の程度というかそんなものを表している。つまり俺は、積極的に生きているのではなくて、死んでいない結果としてこの世に存在してしまっているのだ。それを表現するために使っている。(17:42)親という「人工心肺装置」により、俺は死んではいないのだ。両親という「大木」に寄生する「宿り木」として、俺は死んではいないんだろう。
 ある人はこのことを「生かされている」と表現するだろう。しかし、俺はそんな謙虚な気持ちにはなれない。何故ならこの人生を、楽しめていないからだ。こんな醜態を晒してまで生きたいと思ってはいないからだ。「生きている」事に感謝できないからだ。今までの人生後悔ばかり。人を信じることができず、それがために何度後悔したかわからない。それなのに未だ人を信じることができないのは、信用が裏切られた時に少しでもダメージが少ないように予防として、人を信じないようにしている気がする。では何故俺が人を信用しなくなったかというと、いじめられっこだった過去が大きな原因だろう。(詳しいことは『豆々式サイト』内「自己紹介」の『主治医に宛てたメモ』に経緯が書かれているのでご参照を。)家族の中でも祖父しか信用していなかった(妹もいるが信用とか信頼とかそういう対象の年齢ではなかった)。その祖父が他界して、孤立無援状態になった。その後幾度にもわたる衝突で、母とはやっと親子になれたと思う。ただ父とはまだだいぶ距離がある。というか生理的に受け付けないのだ。一挙手一投足がいちいち気にいらない。以前にも書いたがこれは父が悪いのではなく、あくまで俺側の問題。
 友人・知人もいるにはいるが、どこまで信用を置いていいのかわからない。実際、裏切られた時もあるし、あまり信用、信頼という重責を背負わせるのもどうかなとも思うので。特に病的(実際病気なのだが)に神経質な俺に「信じている」と言われても相手が困惑するだろう。自分の言動で俺に自殺されたりなんかしたらたまったもんじゃないと思っているだろうから。なら「精神科になんか通っている人とは関わりたくないから今後、一切のお付き合いをお断りします」と言ってもらった方がすっきりするのに。
 只今19:16。さすがにもう暗くなった。夕食のようだ。(19:20)

 今日は写真撮るのを忘れたが、麻婆豆腐、サラスパ(カッペリーニ)、ご飯。ご飯は、昼間っから食べたかった生卵かけごはん。これで育ったようなもんだ。まったりと絡みつく濃厚な黄身の味がたまらない。
 夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mgを服用。
 雨がにわかに降ってきた。そんなに強い雨ではない。雨は必要だとわかっちゃいるが、憂鬱になる。1〜5mmの弱い雨だが急にどっかから強い雨雲がやってくるか知れないので観察している。
 クスリのせいか、だるく眠くなってきた。横になる。(22:00)                   

2005年5月24日(火) 無題

 曇りがちだが時折太陽が顔を出す。コーヒーの木を外に出して水をやり、ひまわりにも水をやった。コーヒーの木の大きい方に試しに化成肥料(粒)をやってみた。効果はあるんだろうか。エードボールかなんかがあればいいんだけれど。…こんなことくらいだ俺の周りにあることなんて。もう誰も俺のことなど相手にしないから。無視されるか、罵倒されるかのどちらかだ。無視が圧倒的に多い。俺からばかりメールをして、決して向こうから来ることはない。いやいやながら気のない返事が来るばかりだ。嫌なら嫌とはっきり言ってくればいいんだ。「あんたのような精神病院に通っているような方とは関わりあいたくないので今後一切のお付き合いをお断りいたします。さようなら」と言ってくれればいいんだ。(13:11)
 今後は、友人・知人などを求めずに、孤立して生きればいいのかもしれない。初めから友人・知人なんかいないものとして生きればいいのかもしれない。そして癒しを別のところに求めればいいんだ。植物・動物・物品…人間以外のものに目を向ければいいんだ。もう人間なんか信じない。「信じたい心」にふたをして。(15:53)
 朝・昼のクスリ、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。この処方は変わらないのだろうか…。17:05、頓服のレボトミン10mg(5mg×2錠)を服用。イライラが止まらない。貧乏揺すりか首回しが常に出ている。辛い。(17:13)

 夕食は「ごまうどん」と「豚肉生姜焼き」と「ふかひれ雑炊」。美味かった。
 夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。30日前後の「とくつー」のサーバ移転によるサービス停止に備えて、
ミラー日記を作っているが結構面倒くさい。難しくはないが、手間がかかる。インターネットは時々こういうことがあるから厄介だ。かなりの頻度で不具合が起きる。どうにかしてくれ。寝る。(23:28)

2005年5月24日(火) お知らせ

このほど「とくつー」より以下の事項が発表されました。
************************************************
「とくつー.com」のサーバ移転についてのお知らせ
 平素はとくつー.comをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、以下の日程にてサーバ移転および回線増強に伴う大規模なメンテナンスを行わせていただきます。
メンテナンスの際にはDNSの変更も行いますので、ご利用のプロバイダーによっては、 メンテナンス完了後2〜3日ほど接続が出来ない場合もございます。
会員の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
敬具


※メンテナンスの日程は前後する可能性がありますのであらかじめご了承下さい。
■ メンテナンス日程及び対象サーバー
2005年5月30日
www.tok2.com 〜 www40.tok2.com

2005年5月31日
www41.tok2.com 〜 www66.tok2.com
popup.tok2.com 〜 popup16.tok2.com
fine.tok2.com

2005年6月1日
すくすくブログ
さくさく

2005年6月2日
とくつーサークル
とくつーアクセス解析
とくつーレンタルカウンター
とくつーレンタルフォーム
とくつーCGI HAT
とくつーアバター
とくつーフリーメールサービス
とくつーレンタルチャット
ほっとケーキ
LUNDI
※上記日程におきましてすべてのサービスを一時停止させていただきます
*************************************************************
と言うわけで、いつものURLでは閲覧ができませんので
こちらにアクセスくださいますよう
どうぞよろしくお願いいたします。

2005年5月25日(水) 無題

 朝・昼のクスリ、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。意欲なし。諦めムード。何もしないで午前中はほとんど寝ていた。
 午後になっても精神状態は好転せず横になっていた。そうこうしているうちにみんなが仕事から帰ってきて、間もなく夕食となる。献立は、ミートボール2つに卵入り巾着ひとつ、ひじきの煮物、ご飯。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。今日は書く気力がないからこのくらいで終わりにする。(翌02:23)

2005年5月26日(木) 無題

 朝食…バゲット(フランスパン)1/8片。朝のクスリ…トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。精神状態悪く、横になって過ごす。
 昼食…バゲット2/8片、カップスープ。昼のクスリ…トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。
 空はすっきり晴れているが、俺はぼんやりしている。低い雲がたちこめている。明日は病院だ。いやだなぁ…面倒くさい。あぁ面倒くさい。「どこでもドア」があればいいのだけれど…。受診そのものより、その過程が嫌だ。準備、クルマ、待合…主治医まで人に会わずたどり着ければ…。腹が痛い…。(12:53)

 腹はなんとか持ち直した模様。とはいえ、精神状態まで連動して持ち直すなどということはあり得ない。俺のこの「うつ状態」はどうしたら治るのだろう。あらゆるクスリを試したがダメ、カウンセリングも進まない…俺の心がまだカウンセリングを受ける態勢になっていないのに、カウンセリングを始められても、正直な話、辛い以外のなにものでもなく、俺の「うつ」には無効だと思う。いったい俺にとって通院とは、何の意味を持つのだろう。「クスリをもらうために処方箋を書いてもらう手段として」?他になんか理由あるか?…といってもそのクスリも最強のクスリを最大限使用しているのにもかかわらず著効というほどの効き目も無く、結局俺は、うつ病ではないか、「難治性うつ病」「遷延性うつ病」ということになるか、何らかの人格障害…なのかも知れない。クスリが効かないカウンセリングも無効…俺はいったいどうすればいいのだろう。効かないクスリを飲み続けるのは気休めに過ぎないのだろうか。もしかしてプラシーボ(偽薬)なのだろうか。そんなはずは無い…そんなはずは…。

 夕食は油揚げの巾着2個、鶏串揚げ1本、フランクフルト1本、昨夜のひじきと大豆の煮物、ご飯。食後に充実野菜190g缶1本、舟和の芋ようかん、お茶。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mgを服用。次第に憂鬱になってきた。医者、行きたくない。(21:49)

2005年5月27日(金) 無題

洗顔パワーシート
 07;20出発。今日は車が無いので、妹の車を借りることになるので、まず行く途中に妹を会社まで送り、そのまま病院に行くことにする。08:30頃病院に到着。まず初めに内科を受付してから採血。今日も例によって手首から採血。肘の内側からとる人は採血用の器具で採るのだが、俺の場合は注射器で採る。手首からの採血は針を刺す時と抜く時が痛い。もう慣れてしまったが。コレステロールは薬の効果で下がってはいるが、GOTとγ-GTPの値が悪く、脂肪肝は改善せず、ということだ。脂肪肝はクスリが無いのでとにかく歩きなさいと言うことだが、できるわけがない。できたらとっくにやっている。10:50頃会計ができて、すぐ精神科の受付をする。待っている間に朝のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mgを飲む。11:45頃呼ばれて、診察はいつも通りの話。これで治療は先に進んでいるのだろうか。なんか毎回毎回同じ話を聞いている気がする。12:00頃終わり、12:20頃会計ができて終わり。クスリが出るまで30分くらい待ったろうか12:50過ぎにクスリが出て病院をあとにする。
薬用石鹸ミューズ
 セブンイレブンに寄って昼食を買い、駐車場に車を停めて食べた。今日は時間があるので銚子を周って帰ろうということになって、R126網戸(あじと)方面から銚子を目指す。道が良いので100km/h以上で飛ばしているバカがいる。いつもここには警察の取り締まりがいるってのに。うちらはちんたらちんたらと70km/h前後で走っていた。つまらんことで捕まりたくない。R126から三崎町の『たむら記念病院』そばの旧・銚子有料道路(現在は無料)に入って右手に海を見ながらのドライブ。今日は波は高くないようだ。犬吠埼を周って川口の大カーブを通って、魚市場の脇を通り駅前十字路から少しだけR356に続く道を通る。若宮町あたりの十字路からR124に乗り、銚子大橋を渡って波崎に入る。スーパー『カスミ』に寄って買い物をし、そのままR124を走って土合の自宅に着いたのが15:00前後。昼のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用後、少し横になって休んだ。人の多いところに行くと疲れる。17:00頃、妹から電話があって迎えに来てくれということで、俺も買い物があったからついていった。妹を拾って波崎の『ドラッグてらしま』に寄り、『薬用石鹸ミューズ』『メンズビオレ洗顔パワーシート』『クリアクリーン』を購入。
クリアクリーン
 もっと買いたいものがあったのだが母に「今月苦しいから\1,000くらいにして」と言われたので\1,000前後におさめた。無職の俺がいることで我が家の家計はかなり苦しいことだろう。自活できるまでこういう日々が続くのだろう。情けない。俺は我が家の「貧乏神」「疫病神」以外のなにものでもない。主治医の話から「(治療期間は)半年とか一年とかそういう単位ではなく、数年単位で考えてください」との事だから俺は数年間こういう状態を続けるんだろう。あぁため息しか出ない。嘆き苦しむ日々があと数年間も続くのか。その間治療が振り出しに戻る出来事が俺に起きなければいいが。
 帰宅してしばらくして夕食。今夜はカレー。大好物だ。カレーとカツ丼が大好物。太り、コレステロールが増えるようなものばかりが好きだ。卵とか。『リピトール』が欠かせない体になってしまった。もし仮に痩せたとしても、食の好みは変わらないだろうから油断すればすぐ高脂血症になってしまうのだろうな。内科にはあとどれくらいかかればいいんだろう。菜食主義者にでもならない限り内科とは縁が切れないような気がする。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン60mg服用。今日は盛り沢山な一日だった。ベンザリンをいつもの3倍飲んだので、今日はゆっくり休もう。(23:43)

2005年5月28日(土) 無題

 06:30頃一旦起床。昨夜の残りのカレーを食べ、コタツで横になっていたらそのまままた眠り込んでしまったらしい。09:30過ぎに起きたら家族はもうみんな出掛けていた。朝のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg服用。それから『ぶらり途中下車の旅』を見た。今日は都営大江戸線だった。内容はこれ。旅人は三浦浩一。築地市場とか、蔵前、新御徒町、本郷三丁目、牛込神楽坂に途中下車。本当は「光が丘」とか「豊島園」とかに行って欲しかったな。今日はかばんに、銀工芸など比較的食べ物に偏らず、まぁまぁ。でも車だん吉とか山口良一見栄晴ってとこがいいんだけどね俺は。あんまりテンション高い人とか、食い物屋ばっかり行く人あんまり好きじゃない。泉麻人なんか出したらマニアックで嬉しいんだけどな。無理か。
 昼食はカレーのルーと小っちゃいおにぎり。しょうがないので「カレーシチューにおにぎり」だと自分を納得させて食った。
 15:00過ぎ、洗濯物を取り込んで、仏壇の水とお茶を換え、線香を立てて合掌した。昼のクスリ、トリプタノール50mgとアモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mgを服用。で、現在に至る。もう16:00過ぎた。あと40分もすればみんな帰ってくる。少し庭に出てみた。ポストには妹の通販の何かお知らせの葉書が来ていた。夕刊はまだ届いていない。『アサヒコムツールバー』に依れば、JR福知山線が6月13日を目途に運転再開をするらしい。遺族の思いもあるだろうが、阪急電鉄に振替輸送させている多くの乗客のために、早急にATS-Pを導入し、査察を受けたうえ、再開させるのがいいだろうと思う。勿論JR西日本は、怪我をした乗客・遺族に対する補償を手厚く行わなければならないだろう。早急に新設備が開発された時点で、先延ばしせずにすぐ設置しないと多額の補償など結局設備設置よりずっと多くの支出を余儀なくされるのだから。(17:33)
 今日の夕食は野菜炒めとハッシュポテト。腹が減っていたのでみんなより早く食べた、その後
今度「とくつー」のサーバー引越しのためその日はページに接続できなくなるので、AAA!CAFEにミラーを作った。30日〜31日ひょっとしたらもっとかかるかもしれないのでAAA!CAFEにアクセスをお願いします。(22;41)

2005年5月29日(日) 無題

 何時に起きたかよく覚えていないがおそらく09:00前後だったろう。朝食は無し。特に何もせず横になっていた。12:00頃、朝の分と昼の分のクスリを一度に飲む。トリプタノール100mg、アモキサン200mg、レボトミン20mg、デパス1mgを服用。13:00過ぎ、妹がチャーハンを作ってくれたので美味しく頂く。
 今日はあまりいい天気ではなかった。気温もあまり上がらず、俺の精神状態のようにどんよりとしていた。雨が降りそうだったので、本当は今日、『ピーターコーン』のタネを蒔く予定だったが中止。晴れた休日にでも検討しようと思う。
 今日はどこにも出掛けず仕事で出掛けた父を除く家族みんな、横になっていた。いつもなら休日はクルマで出掛けるのだが、家計が苦しくガソリン代が勿体ないというので最近ではドライブの回数、距離とも減っている。俺が家計を圧迫しているせいだ。それならそれで、「お前なんかがいるから家計が苦しいんだ。出て行ってくれ」と言われた方がすっきりするのに。そうなれば最後の小遣いの\2,000(交通費)だけもらって池袋東口の地下道に行って段ボールハウスでも建てて暮らそう。トイレは池袋の駅にもあるしキンカ堂にもあるからそれを使えばいい。ホームレスになれば風呂なんてどうでもいいし、食い物はマックの裏口にでも行って廃棄される期限切れのハンバーガーでも食っていればいい。情けなくって悲しくて淋しくて泣く日も多いだろう。俺も昔通っていた『LEC』(『東京リーガルマインド』法律関係の予備校)に通う学生たちに見下され蔑まれながら段ボールハウスに横たわっているだろう。俺は高校の時から既にドロップアウトしてしまったんだ。もはや過去に戻ってやり直すことなどできない。あとは坂を転げ落ちるようにただひたすら堕落していくだけだ。畜生!
 午後からも何をしていたか覚えていないが、多分横になっていたんだと思う。気が付けば夕方になっていて、相変わらず俺の嫌いな時間帯、『笑点』(こん平師匠、入院されたんだね)〜『ちびまる子ちゃん』〜『サザエさん』になった。就学してからずっと憂鬱だったこの時間帯を、週末もウィークデイも関係ない現在になってもなお引きずっている。この症状も『鉄腕DASH』の時間帯になるといくらか緩和するのは何故だろう。20:00から少し『大改造!劇的ビフォーアフター』を見たがそれから記憶が無いということはコタツで寝てしまったんだろう。あ、そういえば母に自室に導かれたのを薄っすらと覚えている。
 話が前後するが、今日の夕食は鶏のつくね、ポテトサラダ、昼の残りのチャーハン。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mgを服用。(29:59)

2005年5月30日(月) 無題

 未明03:00頃起床。昨日書き忘れた日記を書く。時刻表示が「(29:59)」のように表記されているのは翌朝05:59を意味する。以降この表記でいこうと思う。06:45、朝食。野菜炒めとポテトサラダ。ご飯は無し。朝の分のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mgを服用。今朝も天気が良くない。俺の気持ちもどんよりとしている。「天気が悪いから気分も悪い」のか、「天気が悪く、かつ気分も悪い」のかはよくわからない。処方量のクスリでは効かない事は確かだ。体重があるからだろうな。それも薬の効きが悪い一因かもしれない。どんよりと落ち込んで、イライラもしている。レボトミンの頓服も用意されているが、10mgや20mgでは効かないだろう。おそらく100mg〜200mgくらい必要だと思う。今日も朝からまたため息だ。親父が今、仕事に出掛けた。肩の荷が少しおりた。「亭主元気で留守がいい」というが、俺の場合、「親父元気で留守がいい」だ。不謹慎だがこれが俺の本心。ダメだ…頓服を飲もう…(07:03)

 昼になって腹が減ったのでトーストを2枚とポテトサラダを食べた。昼のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mgを服用。ため息ばかりが出る。
 日記CGIの調整をしていたらわけがわからなくなって、でもいいやと思ってアップロードをしてテストしてみたら動くので、まぁいいやということで放っておいてある。精神状態が悪くなった。クスリがもう無い。俺がOD(Over Dose…クスリを、容量を超えて多量に飲む事)するので、親にクスリの管理をされているのでODができない。頓服が欲しい。でも在り処がわからない。どこにあるんだ。あの毒々しい赤のPTPシートはどこだ…。気分がだんだん落ち込んできた…どんどん悪くなる…。

 本棚に無造作に置かれた紙袋の底の隅っこに例のPTPシートがへばりついていた。5mg2錠だけだが…このくらいの量じゃ気休めにもならない。さっきから何度もため息をついている。もうコーヒー豆がないので、仕方なくインスタントコーヒーを飲んだら、余計ブルーになった。「インスタントコーヒー」であって「コーヒー」ではないことを忘れていた。はぁぁぁ…。

 クスリは飲んだが、ゆううつ感は募るばかり。淋しい。悲しい。虚しい。切ない。今の俺にはあらゆるマイナスの感情が当てはまる。ちくしょー。バッカじゃないの?俺。ため息ばかりついている。次第にイライラしてきた。死にてぇよ、俺…。最低最悪の人生を辿ってしまった。もう後戻りはできない。選択肢は一つしかない。「死ぬ」ことだけ。親に負担をかけず、しかも親の死で俺がダメージを受けないために、親より先に死ぬのが良いと思う。こんな人生でお先真っ暗なんてひどすぎる。この人生は俺という体に宿っている「命」が前世かなにかで何か悪事を犯してその罰を今受けているんだと思う。何をしたんだ?俺の命は…。

 母が帰ってきた。いつもの『Roots Aloma Black』を買ってきてもらった。「雲泥の差」と言ってはいけない。あれはあくまで「インスタントコーヒー」なのだから。鼻に抜ける香りがなんとも言えない…。先程母からコーヒー豆の購入許可が下りたので注文をした。助かった。注文の内訳はイタリアンロースト(アイスブレンド)200g\\451、モカイタリアン200g\588、マンデリンフレンチ200g\504で計\1543。それに送料\500+代引手数料\315。合計\2358。送料と代引手数料で安い豆が400g買える。高いよなぁ。鹿嶋にでもできてくれないかなぁ無理だろうなぁ…。客の絶対数が足りない。僻地過ぎる。これだから中途半端な田舎は嫌なんだ。
 東京にいれば何より買いたいようなものは全部あるし、自然を楽しもうと思えばここにいるより豊かな自然に会える。ここなんかクロマツと杉と砂ばかりの貧相な植生しかなくてうんざりする。クロマツの林に入っていくと産業廃棄物の不法投棄…浜辺に行けばごみの漂着物。今度の8月に合併する神栖町の井戸からはヒ素が検出され…田舎なら自然も豊かだなんてとんでもない。東京の緑の方がずっと豊かだ。練馬の光が丘公園、目黒の林試の森公園、葛飾の水元公園、世田谷の砧公園、等々力渓谷公園、渋谷の代々木公園…。いっぱいいい場所がある。それにひきかえ、この街のザマといったらなんというかもう「情けない」の一言に尽きる。それから…あらかわ遊園とか、聖路加ガーデンとか川の近くのいい場所がある。そんなところここには全くない。この土地に住むようになって36年(途中89年から03年まで14年間東京に住むが)この土地の良さがあまりわからない。気温差が小さいとか、災害がないとか、そういうところだろうか。『RootsAromaBlack』の効用かイライラも少し治まったようだ(苦笑)。カフェイン中毒だろうか。

 今日の夕食はゴーヤチャンプルーとピーマンの肉詰め、ご飯。ゴーヤは「にがうりにがうり」というからもの凄く苦いイメージがあったが、全然そんなことはない。美味い。ピーマンの肉詰めも美味い。昼間、我慢してトーストだけにして、間食を我慢した甲斐があった。次第に摂取カロリーを抑えてゆく予定。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mgを服用。『とくつー.com』のサーバーメンテナンスはもう終わっただろうか。それが終わるまでは表示されない画像があるのでおことわりしておく。(21:23)

 しかしそれにしても人というのは簡単に裏切るものだな。相談相手に俺のことを話して、「そんな男は甘やかすとつけあがるだけだから縁を切れ」とでも言われたんだろう。カリスマというものは絶対だから。うつはなったことがない人間の中には「単なる甘え」だ「怠け」だ、と根性論を展開する人間が多い。日頃からそう感じていたところにカリスマの一声で確信を持った、という感じなんじゃないのか?別に良いけどさ。過去の俺に対する復讐かもしれないし。それで満足ならそれでも良いさ。ほんと人間なんて信じられないよな。信用?信頼?ケッ馬鹿馬鹿しい。どんどん俺の元から去っていけば良いさ。糞ったれ!(23:26)

2005年5月31日(火) また

 また『とくつー.com』がダウンしているようだ。昨夜一時復旧したと思ってたらこれだ。ちゃんとしてくれよ『とくつー』さんよ。
 朝食はトースト6枚切り2枚、野菜炒め、ピーマンの肉詰め。朝のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mgを服用。今朝も気分が悪い。具合が悪いんじゃなく、精神状態が悪い。いつものことだが。精神状態が悪いのが、ニュートラルに固定しつつある。悪い傾向だ。あぁぁぁ、嫌だ。死にたい。(11:00)

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]





Akiary v.0.51