ゆにばーさる日記すくえあー
NEXT RANDOM LIST Join us!





THE OATH
random list





今日

昨日


只今名様ご来訪中です。

豆々式日々のしくみ

coffee

豆々式日々のしくみ

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2005年1月1日(土) 謹賀新年

RX-ED707
 今年も何気なく明けた。これといって楽しいこともなく、正月特番はうんざりしているので見ず、テレビもラジオもCDもついていないので実に静かな時間だ。今年は年賀状を10通出した。元旦に届いた年賀状は二通。大学のゼミの先生と中学からの友人の二通だけ。人生、こんなもんだ。結局俺の人徳のなさが露呈した出来事だ。ま、みんな俺のような暇人じゃないだろうから、他の事を優先させたのかもしれないが。とにかく俺の人徳・人望はこんなもんだ。情けない。
レコーディングウォークマン
 家族は鹿島神宮にお参りに行ったが、俺は家にいて何もしていなかった。正確に言うと、ストーブの灯油を入れていたら、ポンプの止め方がわからず台所の床いっぱいに灯油をこぼしてしまった。うんざりしながら灯油を雑巾で吸い取り、台所用の洗剤で床をふいた。なんとか片付け終わったものの、かなり精神的にダメージを受けた。。「余計なことしなければ良かった」と思って落ち込んでいた。今年の元旦は、あまりいいことはなかった。
 今年の予定。CDラジカセからCDが取り出せなくなったのでそれを直すこと、同じくCDラジカセの液晶バックライトが壊れたのと外部入力端子の接触が悪くなったのでそれを直すこと。また、パソコンのハードディスクが異様な音を出すようになったのでHITACHIIBMひょっとするとこれも交換しなければならないかもしれない。また、ウォークマンも修理しなければなるまい。あぁ今年は出費がかさむ年になるかもしれない。なんでこう、ものというのは一度に壊れるのだろう。嫌だなぁ…。
 今年の抱負というか希望。宝くじ一等前後賞合わせて3億円が当たること。次にうつ病が良くなること。自分から言っておいてなんだが、この二つの抱負というか希望は、実現される確率が著しく低い。ほとんどゼロ以下である。幸福を願いながらも最悪のシナリオをトレースしてしまう俺の運命というか宿命が恨めしい。何故俺はいつもこうなんだ。何故最悪のシナリオに沿って生きてしまうんだろう。いったい何の罰?俺はそんなに罪深い人間なのか?俺はどうしたらこんな人生から脱却できるんだろう?もういい加減、気が済んだろう?いったい俺の何が罪だというんだ。生きていること自体が罪だというのか。だったら早く殺せ。いたぶるのはいい加減やめてくれ。
 
 朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。盆暮れ正月も休みなく薬は飲むことになっている。薬は好きなので全然苦にはならないが、薬だけなら構わないけれど「うつ」も盆暮れ正月がないから困る。一日でも早く「うつ」が治ってくれるといいのだが、そう願い続けてもう10年目。長引けば長引くほど、期待は失望へと変わってゆく。今の俺にできることはなんなんだろうか。ただ食って出して寝て起きて過ごしていていいのか?不可抗力だから始末が悪い。今年も一年、こんなことを書いて過ごすのかと思うともどかしい気持ちでいっぱいだ。この気持ち、どうにかならないものか…。(翌12:25)

2005年1月2日(日) 無題

 一月も二日。ものすごい速さで一日が過ぎ去っていった。この調子でまた一年が過ぎ去ってゆくのだろう。今年は酉年、俺は年男。今年で三十六歳になる。何もなしえないまま、三十も半ばを過ぎてしまった。心は不安でいっぱいだ。今更いったい何ができるのだろう。
 今日も朝から腹具合が悪い。腹が痛い。こんな毎日を過ごしているのにまともな仕事ができるのだろうか。
 日本郵政公社は32年ぶりに一月二日にも配達をしたそうだが、今日も俺の年賀状はゼロ。ほんと俺は友達がいない。俺だけが友達だと思っていた人が実はそうではなかった、ということがはっきりした。そうだよな、俺は性格が悪いし、うつ病の人間と関わりたくないと言う気持ちはよくわかる。
 今日はほとんど寝ていた。ベンザリンを10錠飲んでこたつで熟睡した。起きて朝だと思ったら19:00だった。間もなく夕食。
 今日の服薬記録は朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg、ベンザリン20mg服用。
今日は日曜日だと言うのに正月特番ばかりでつまらないのでTVは消してある。リビングでは「東京フレンドパーク」を観ている。俺はこの番組が好きではない。関口宏が嫌いだ。何故と言われても困るが、生理的に受け付けないのだ。それを正月に見せられたら堪ったもんじゃない。
curry
 今年は特におせち料理を作らなかった。良いことだと思う。あんなに美味くないものを三箇日食わされたら悲しい。「おせちもいいけど、カレーもね」というが、俺の場合、「おせちは嫌だカレーにね」といった感じだ。俺は一日三回、365日カレーでも構わない。カレー、チキンライス、カツ丼、オムライスが好きだ。だから太るんだろうが。

 ここまで書いて眠ってしまったようだ。現在四時四分。早朝覚醒で悩む人もいるが、俺は寧ろ嬉しい。きっと昔、爺ちゃんと日曜日や夏休みの早朝、親父の会社の独身寮で牛乳・清涼飲料水・煙草の自動販売機の補充の手伝いをしたからその記憶が生きているのかもしれない。

 俺は爺ちゃんっ子だった。当時は爺ちゃんにしか懐かなかったので、両親とは折り合いが悪かった。爺ちゃんにしか懐かないその嫉妬が、俺への罵倒になって表れたのだと思う。現在はなんとか両親とは関係を修復している。ただ、親父には少し距離を置いている。なんだかんだ言って母の腹の中で十ヶ月過ごしたのだから、どの息子・娘にとっても父は母にはかなわないだろう。

 俺は今年は年男。三十六歳になるが、職もないしきっと俺の代で家を建てるのはほとんど不可能に近いだろう。なんとも情けない話だ。

 中学時代からの友人から来た年賀状も、毎年マイホームと二人のお子さんの写真のプリントで届く。どんどん差が広がってゆく。もう俺は悲観的な将来しか考えつかない。俺の代でお家断絶という可能性が高い。それはそれで仕方がないだろう。俺は欠陥製品なのだから。高校しか出ていなくたっていい仕事をしている人もいるし、大学出たって仕事さえない俺のような奴だっている。俺の大学の四年間はなんだったのだろうか。音楽の道に進みたかったのを、進路指導の教師に諭されて結局大学に入ることになってしまった。本当はそんな雑音に耳を貸さず自分の道を行けばよかったんだ。結局高望みして四浪。四浪なんてどこの会社も雇ってくれない。自分で商売する以外道はないような気がする。…と言っても丸腰だ。運転免許しか持っていない。某かの資格をもっていなけりゃダメだろう。…といっても俺のこの状態だ。勉強に打ち込むエネルギーがない。毎日毎日ちょっとしたことで落ち込んで回復に時間がかかるこんな状態では、勉強に身が入らない。でもひょっとしたら勉強を始めることで何かが変わるかもしれない。ただ、主治医には「今のあなたに勉強は無理だ」といわれている。ただのんべんだらりと怠けているしか俺の生きる道はないのか?焦っている。焦燥感がある。「俺はもうダメだ」というあきらめがでてきている。俺は本当にもうダメなのだろうか…。たいして活躍してないのにベンチにいるだけで5億円とかもらえる野球選手が羨ましい。なんなんだあれは!合点が行かない。どうなっているんだ全く…。…俺は生活保護予備軍なのに…。

 …こんなこと書いていると俺の将来は悲観的なものにしかなれない気がする。でも、これはかなり確率が高い将来の姿だ。考えても考えても、明るい未来は全く見えない。

 …もう疲れた…。(06:21)

2005年1月3日(月) 無題

年賀はがき
 今日で三箇日が終わるということで、新年最後のドライブに出かけた。例に拠って俺は助手席だが。土合南セブンイレブンで飲み物を買う。〜波崎〜銚子市街〜後飯町〜小畑新町〜君ヶ浜〜犬吠〜旧銚子有料道路〜R126八木町〜飯岡〜旭〜旭市袋〜旭市新町〜干潟〜山田〜小見川南原地新田〜小見川市街〜小見川大橋〜神栖町息栖〜水郷有料道路潮来〜道の駅いたこに寄る〜延方〜鹿嶋市宮中〜神向寺〜カシマサッカースタジアム折り返し〜セブンイレブンで昼食を買う〜鹿嶋市宮中〜神栖町掘割〜神栖町平泉〜神栖町知手〜須田〜十町歩〜西松下〜東松下〜土合本町〜土合中央〜14:00頃自宅到着。今日の新神宮橋は気温13℃だった。陽射しが射すと多少顔が暑い。
 
 家についてポストをのぞくと年賀状が入っていたが、俺宛のは中学校の恩師の一通のみ。実は俺はみんなにうざったがられているのだということが今更わかった。十通出したうちの三通だけが返ってきた。こんなもんだ俺の人徳なんて。ドラム叩かなければ俺は必要ないんだ。ドラムも十年叩かないともうダメだ。十歳から二十二歳まで毎日相当練習して腕を上げた。ツーバスもドコドコ踏めたのに、今じゃ脚は勿論のこと、脚を吊っておく腹筋と腰の筋肉が相当弱っているし、手も動かなくなった。もうあの頃の俺じゃない。みんなにとって害にも益にもならない、ただのうつ病無職のオッサンだ。みんな俺なんかいてもいなくてもどっちでもいいんだ。俺のようなうつ病患者なんかに係ると、もし俺が自殺なんかした時に面倒だから付き合いたくないというのが本音だろう。

 明日から世の中は次第に通常モードに入っていく。親父はバイトが五日六日で終わりで明日は休みだから明日は親父と共に家に取り残される。親父は苦手だから一日自室に籠ることになるだろう。だから俺は一日パソコンでバカの一つ覚えみたいにのべつ幕なしカチャカチャやっているんだ。バカだな俺は。バカに違いない。

 さて、俺のボロAptivaの内蔵HDDが異様な音を立て始めた。ディスククラッシュになるのか?わかんないからSCSIの外付けHDDにホームページのデータとか愛用のアプリケーションのインストーラーなどをコピーした。120GBなら\7000台からある。買う羽目になるのかなぁ…。

 アクセス解析の文字が急に文字化けしてなんだかわからなかったけれど、プログラムの中に「EUC−JP」のメタタグを入れたら直った。よっくわかんねぇなぁ。メタタグくらいCGIに書いといてくれよ。少なくとも俺のブラウザでは文字化けしていた。まぁ、これも貴重な経験。トラブルの解決法をまたひとつ会得したから。

 今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。

 今日も憂鬱に過ぎていった。俺はもう疲れた。(21:41)

2005年1月4日(火) コミュニケーションモード

珈琲ミルク
 今日はWebRingの皆さんのHP回りをした。一人で自己完結していてもしょうがないので。こちらからアクセスしないと<meta name="robots" content="noindex,nofollow">のメタタグを入れているので当然のことながら検索ロボットも回ってこないからこのサイトも検索エンジンにも引っかからないのでその存在を知られることはない。何故そんなことをするのかというと、招かざる人間がやってきて荒らしていかないようにするため。…と、そういうことをしていると、単に自分の文章などをわざわざ遠隔地のサーバーに送ってそれをまたダウンロードして見る、という、完全に単なる自己満足の世界になってしまう。今日は比較的調子が良かったのでできる限り回ってみた。みなさんが来て下さった。ありがたい。

 夕食後、眠ってしまったらしい。23:30くらいに目を覚ましてこれを書いている。

 今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。
ministop
 先月の10日に内科及び精神科の診察だった。いつもは4週間、28日おきに診察で、通常だと次回は1月7日だが、内科と精神科とも「正月明けで混んでしまって長い時間待つことになってしまうだろうから」と、主治医の心遣いで今回は35日分の薬をもらって次回は1月14日の診察。助かる。

 今日は妹が会社帰りにミニストップでフライドポテトと飲み物(珈琲ミルク)を買ってきてくれた。こないだ俺がボソッと「あーコーヒー牛乳が飲みてぇ」と言ったのを覚えていてくれたのだ。毎日だらだら過ごしている情けない兄貴に気を遣ってもらってありがたい。美味いポテトとコーヒー牛乳だった。何より心遣いが嬉しいではないか。

 今夜の夕食は雑煮ラーメン。雑煮の具と汁にラーメンを入れたもの。インスタントじゃないラーメンはやっぱり美味い。俺はインスタントじゃないラーメンを食べ始めたのはごくごく最近のことで、以前は何故行列を作ってまでラーメン屋に並ぶのか理解できなかったが、生ラーメンを食べてから、「あぁ、なるほどな」と思うようになった。今日は汁まで全部飲み干した。夕方から紅茶・珈琲ミルク・RootsAlomaBlackを飲んでいたので腹がガバガバになったが。「うぃ〜」と横になってから眠ってしまったらしい。また太るぞ(自戒)。0.1tあるのにこれ以上太りたくない。洋服のサイズがなくてイライラする。

 さて、早朝覚醒というより深夜覚醒で、普通は苦痛なんだろうが、精神状態がよければ俺は別にそれほど苦痛ではない。今から何をしようか…。(翌1;27)

2005年1月5日(水) 無題

 今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。

 だめだーやっぱり疲れて書けないや…う〜しんど…。(翌04:34)

2005年1月6日(木) ご近所回り

ファインアールグレイ
 一昨日、昨日に引き続いてご近所回りをしていた。みんなそれぞれ苦しんでいる。それでもおちゃらけた文章でそれを表現している方もいて、とても痛々しく思えた。(俺の考えすぎかもしれないが。)
 今日は朝から少し落ち気味だったのでリタリンを2錠飲んだ。そのせいか、猿のようにサイト巡りを延々と続けていたのだ。これはやっぱりリタリンのせいなのかなぁ…。

 今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。

 夜中だが紅茶を飲んだ。トワイニングのファインアールグレイ。いつもはストレートかレモンティにしているが今日はよく眠れるようにミルクティにした。なかなか美味い。
早速眠くなってきた。寝よう。(翌2:12)

2005年1月7日(金) 七草粥

ritalin
 今日は一月七日ということで今朝は七草粥を食べた。美味い。最高に美味い。でもこれ以上太るとまずいから量を控えてじっくり味わって食べた。
七草粥さて、今日の精神の調子は悪い。イライラしている。特に理由は見当たらないのだが。薬の効きも悪いようだ。いや、薬を飲んでいるからこの程度で収まっているんだと考えた方がいい。でもしんどい。やばい。何をして過ごせばいいかわからない。パソコン以外に何か出来ないのか俺は。以前通っていた精神科クリニックでもらったリタリン数百錠のストックがある。これに頼ろうか…。

 3時、コーヒーを淹れて飲んだ。多少は安らいだが、あくまで多少であって、俺の心の奥底にある根本的なものが解決されない限り、何をしたって単なる気休めに過ぎないだろう。それがたとえ薬であっても。
ベジたべる
 5時になった。みんな仕事から帰ってくる。俺も暗い顔していられないからやっぱりリタリンに頼ろう。(ここまで18:13)

 7時、まだ父が帰ってこなかったがもうお腹がすいたから食べようということになって、母と妹と夕食。今日のおかずは鮭と肉豆腐と納豆。鮭も肉豆腐も美味いがなんといっても納豆が美味い!

 ほどなくして父が帰宅。その頃になってリタリン効果だと思うがハイテンションでのべつ幕なし話し続ける自分に気づいていたが止められなかった。いわゆる「躁転」というやつだ。2錠飲んだから躁転が著しい。まぁ別に迷惑かけているわけでないのでいいのだが。一番注意すべきは、リタリンで気分が大きくなって高い買い物をしてしまったりみんなが知っている俺のキャラクターではありえない、「ナンパ」をしてしまったり。だから「どうしても」という時以外は、「耐性」がついてしまうこともあり、出来る限り飲まないようにしている。それでたまった数百錠のリタリン。が、譲渡したり売ったりする事はするつもりが無いので念のため。これは「お守り」だから。
 さんざんしゃべった挙句これは止められないと思ったので自室に避難してきた。一人でいればしゃべることも無い。
マクビティビスケット
 話が前後するが、6時前後に妹が帰ってきて、俺に『ベジたべる』というスナックと『マクビティダイジェスティブビスケット・ミルクチョコレート』を買ってきてくれた。イライラが治った。そうか、俺は何か食べたかったんだ。昼食を少なめにしたので、食欲が満たされなくてイライラしていた可能性が大きい。ただ、この食欲がもっと何か根本的な何かの代償行為だとしたら…そこを探る作業を主治医はしようとしているのだろう。それは俺自身もなんの代償行為なのかわからない。もしくはそれを表現することを封印してしまっているのかもしれない。謎の「それ」…四週間に一度の診察では時間が相当かかるだろう。主治医は本当は毎週の診察をしたいようだが、交通手段と交通費、時間の余裕がないのでやむなく四週間に一度の診察にしてもらっている。俺は数年前に四環系抗うつ薬を飲んで痙攣を起こし意識消失した前歴があることから両親に運転を許可されていない。従って母の運転で通院するのだが、母はパートで働いているので二週間に一度の休みは取れないので、内科の診察日と合わせて四週間に一度の診察にしてもらっているというわけだ。四週間おきの通院は俺は気が楽だが、早い完治は困難だろうと思う。どうにか折り合いがつかないものか、悩んでいる。どうしたものだろうか…。

今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。(01:56)

2005年1月8日(土) 今日もダメ

雨雲
 9時起床。今朝も心の中は灰色の低い雲がどよ〜んと垂れ込めている。薬を処方通りに飲んでいるのにこれだ。根本的な俺の中の何かが悲鳴をあげている。それが何かはわからない。あぁ、文章が浮かんでこない…。リタリン飲んだんだけどなぁ…1錠じゃ効かないか…。耐性がつき始めているのかもしれない。そんなに頻繁に飲んでいるわけでもないのになぁ…。もう3時か…コーヒーでも淹れて飲むか。ビデオでも観ながら。(ここまで15:04)

 今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。

 もう疲れた。何もかもから逃れて休みたい。(01:16)

2005年1月9日(日) 無題


今日はいつものコースとは逆回りでドライブしたがあまり面白くなかった。
写真は延々と続く神栖〜鹿嶋の田園風景。今日は日記を書く気分ではない。
精神状態が良くない。(翌06:04)

2005年1月10日(月) 無題

RX-ED57
 4時起床。朝から気分が悪い。最悪だ。こういう時に俺は物欲に走る。ラジカセとウォークマンが壊れて修理代とクレジット分割で新規購入するのとどっちが負担が軽いか。昨日ヤマダ電機に行ったらレコーディングウォークマンの新しいモデル、「WM−GX788」があった。これが安いWM-GX788ところだと\16590。で、パナソニックのラジカセのカタログをもらってきて現在と同程度の性能をもつCDラジカセ「RX−ED57−S」が安いところで\16327。壊れた製品の修理代との兼合いによっては新規購入した方がいいこともあるのでとても悩んでいる。みっともないとは思うが、これが俺のイライラの原因のひとつだったりもする。今の状態じゃ、CDも聴けない。CD聴くには現状ではパソコンで聴くしかない。そんなのは嫌だ。パソコンなんていう、動作が不安定な下等電化製品なんかで聴けるかボケ!カス!非常に気が立っている。

 これから神栖の文房具屋に買い物に行ってくる。(ここまで09:53)
手帳
 買い物に行ってきた。システム手帳用のリフィールと、普通の見開き一週間の手帳。もう既に手帳は買ってあったんだけれど、罫線が入っていなくてちょっと使いづらい感じがあったので。システム手帳はシステム手帳で、なんか使い道があるだろうと思って、一応リフィールを買ってきた。ただ、気が立っているのは朝と一緒。今日は一日中気が立っていた。CDが壊れて聴けない、ウォークマンが壊れて聴けない、というのも無関係ではないだろう。金は湧いて出てくるものではないし、俺自身も精神科の主治医のお達しで仕事(バイトも)が出来ないから収入がない。おまけに両親はもう定年になって親父は短期バイト、母のパートだけで食っているようなものだ。(年金は繰り下げにしてあるから老齢年金はもらっていないはずだ。)更に悪いことには、親戚の結婚式があってご祝儀で5万円くらいが虚しく飛んでいってしまう。「経済的に困っているのを知っているくせにそんなに金を取るなバカ野郎!」というのが偽らざる気持ちだ。みっともないが、あえてカミングアウトしてみた。別にこのことで状況が変わるはずはないんだけれど。
gallup
 午後からはずっとCGIと格闘していた。画像をサムネイル表示することが出来、かつアップローダー機能もついている。設定が少々めんどくさかったが、説明書を見ればなんとかできた。CGIは設置が楽なものが嬉しいが、多少難しい方が出来た時の達成感がある。ちっぽけな達成感ではあるが。
 しかし、朝からのイライラは全然治っていない。寧ろ悪化したような気がする。CDでもかけよう…とするとそれはパソコンで聴くことになる。前記にもあるように、動作が不安定なこんな下等電化製品で聴くというのが屈辱だ。いつになったら直してもらうお金が出来るんだろう。俺はクレジットの分割払いのほうが月々の負担も少なくて済むような気がするけれど、まぁ、金を払うのは親であって、親の価値観に拠るだろう。ラジカセを眺めるたび、ウォークマンを出してみるたび、ため息が出てブルーになる。もうダメだ横になろう。壁をバールで叩き割りたい。イライラして仕方がない。(翌00:25)

2005年1月11日(火) 無題

 今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。

 精神状態が良くない。我慢しなければならないことがあると、即精神状態に跳ね返ってくる。何故俺はこんなことでイライラしているんだろう。CDラジカセとウォークマン如きでイライラしている俺って何?何者?…寝る。仕方ない。下等電化製品のパソコンでMP3でも聴くか。あぁ腹が立つ…!もう今日は寝る寝る!(20:41)

2005年1月12日(水) 欠録

書く気力がない。

2005年1月13日(木) 無題



一日のほとんどをこの景色を見ながら過ごす。うんざりだが、止められない。
アディクション…?(21:34)

2005年1月14日(金) 診察

精神科待合室
 今日は内科と精神科の診察日。母は今日、仕事を休めないため、丁度仕事が休みだった父の運転で行った。
 まず内科で受付をして、血液検査の指示票が発行されるのを待つ。ほどなくして呼ばれ、指示票を持って採血室へ。いつものことなのだが、俺はもともと血管が細い上に太っていて血管の上から皮下脂肪でコーティングされているので血管が出ない。担当者がベテラン風の男性に替わり、いろいろやってみるが静脈が見つからず、最終的には手首から採血をした。「ちょっと痛いですよ」と脅されるが、小さい頃から病弱で注射針を刺されなれている俺には何ともなかった。ただ、もし点滴などしなければならない時に難渋することになる。普通の採血器具では採れず注射で吸出した。間もなく診察室に呼ばれ、結果が報告される。コレステロール値は下がった。GOT(グルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ)とGPT(グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ)も下がり、いい傾向だ。これを維持しなければ。血圧は120−80で問題なし。
 会計用紙が間もなくできて、次は精神科。精神科にはいろんな人がいるが、俺と同じ「内科14診察室」でも一緒になるいつも派手派手の服を着てくるばーちゃんがいるのだが、どうやらシン○○○ジさんというらしい。由緒正しそうな姓だが、どういう人なんだろうか。30〜40分ほど待ったろうか、「精神科4番診察室」に呼ばれ、診察が始まった。この5週間は特に深く落ち込んだということはなかったこと、余っていた薬二日分を本来飲む量に足して一回に二回分ずつ飲んだ時が調子良かったこと、を話した。主治医は「少しの間ならいいが、長期的に続けると何らかの問題が出てくると思うので申し訳ないが処方は変えられない」とのこと。それからクルマの運転について、「最後にけいれんが出てから3年くらい経っているから、もう大丈夫だと思うけれど、テグレトールをきちんと飲んでいるという前提で、脳波を録り、血液検査をしてから…」ということで、それで問題ないという結果が出たら、クルマの運転を許可される。クルマの運転を許可されたら、診察間隔を一週間に一度にしてカウンセリングを行うことになる予定だ。「その他心配なことはありますか?」と訊かれたので「ネットで見たんですが、僕はアダルト・チルドレンではないでしょうか?」と質問した。すると「アダルト・チルドレンというのは医学用語ではないんです。社会学的な用語なんです。あなたには確かにそういう要素があると思いますが、特に治療には問題ないと思います。」ということだった。次回は四週間後は病院が休みになるので五週間後、2月18日金曜日の午前10時半から11時の予約。診察は12:05終了ほどなくして薬引換券が発行されて40分ほど待って薬が出た。13時過ぎ病院を出てセブンイレブン旭中央病院前店で昼食を買って食べた。俺は魚肉ソーセージ、ハム野菜サンド、おにぎり2個(昆布、鮭)、ホット紅茶。父はおにぎり2個にホットお茶。食べ終わり、出発。
 今日はもうひとつ用事があった。『旭サービスブランチ(首都圏松下テクニカルサービス)』に俺のCDラジカセ、『Panasonic RX-ED707』を修理に出した。一週間から十日で見積もりができて、その修理料金によって直すか直さないかを決める。持ち込むに当たって、以下のような注文書を添付した。


RX-ED707
<「RX-ED707」修理のお願い>
[問題箇所]
・CDトレイが少しだけしか開かず、CDが取り出せない。

 (中にCDが入ったままです)

・外部入力端子(AUX−IN)の接触が悪いので交換して欲しい。

・液晶バックライトが点かない

・時々電源が入らず、液晶画面に「UD2」と表示されることがある。

・電源コードを交換して欲しい。

・オートリバース時の音質の点検(リバース時に音がぶれたりこもったりしないか)

毛先が球
以上の点、どうぞよろしくお願い申し上げます。

<住所>○○○×××◇◇◇

<氏名>
○○○むさこ

<電話番号>
0000-1111-2222

2005.1.14持ち込み


クリアクレンジング

修理上限額を「6千円まで」に設定した。さてさて、どの程度になるだろうか。直って欲しくもあり、修理できず新品を買うのもよし…できれば直って欲しい。ウォークマンも壊れているのでどちらも新規購入というのは不可能だから。ウォークマンは電池の液漏れで、基盤や部品が腐食している可能性が高いから安価に修理できる可能性が著しく低い。なんとかならんものか…。


 帰路、ヤックスドラッグに寄って歯ブラシ(『毛先が球』)2本と、シャンプー(『ヴィダルサスーン クリアクレンジング』)を購入。いつもならいろいろ寄り道して買い物でもしていくところだが、今日は親父が一緒なので、ただただ早く帰って自室に逃げ込みたいと思い、即帰還となった。次回は再び5週間、35日後。35日後も親父が一緒なのか?勘弁してくれよオイ…。申し訳ないが親父と二人のクルマの中の密室というのは耐え切れないものがある。早く運転、解禁にならないかな…。(翌々07:56)

2005年1月15日(土) 無題

Aurex RT-CDW70X
 昨日、RX-ED707を修理に出してしまったので2階の親父の部屋からバブル期に7万近くで買った『Aurex RT-CDW70X』を持ってきた。リタイアしたのがどうしてなのか覚えていなかったので電源を入れてみた。ラジオ…AM・FMとも正常。CD…ダメ。空回りしているだけで音は鳴らない。カセット…まるで反応せず。フェザータッチのボタンを押しても何も起こらない。インジケーターさえ点灯しない。これはリタイヤになるわな。CDラジカセの顔をしているのに、単なるラジオなんだから。それにしてもこの『Aurex』というブランドはどこのメーカーなんだ?東芝か?NECか?…調べてみたら東芝のオーディオブランドだった。もう消滅してしまって存在しないようだ。この『Aurex RT-CDW70X』はCDが垂直に立って回転するという風変わりというか斬新というかそんなバブルCDラジカセ。チューナーもAM、FM、VHF、UHFと4バンドも入る。今じゃほとんどどのメーカーのどの機種でも削除されてしまっている機能だ。同時期のPanasonicのバブルCDラジカセは更にデザイン的にも洗練されていた。もうメーカーはHDDやフラッシュメモリーなどのデジタルプレーヤー、もしくはMD−CDミニコンポにシフトしつつある。俺はMDの音がどうしても許せない。MD聴くならメタルカセットテープの音の方が厚みがある。可聴域外の周波数帯をカットすることで薄っぺらい音になってしまった。HDDオーディオプレーヤー、メモリーオーディオプレーヤーの登場によってMDはサイズ的にも音的にも、なんとも中途半端な存在になってしまった。俺にしてみりゃ「MDの存在価値ってナニ?」と問いたい。
 こないだ池袋のビックカメラのヘッドホンステレオコーナーに行ってみると全盛期を知っている俺にはなんとも情けないラインナップで、次第にHDDウォークマン、メモリーウォークマンに取って代わられつつある。「ラジオつき録音機能つき」というヘッドホンステレオの命はもう風前の灯といった感じだ。音楽を聴いていて、「あっ、吉田照美が聴きたい」「bayfm聴きたい」といってもそれが叶わぬ状態になりつつある。実に淋しく、悲しい。バブリーな頃の影を追い求めている男がここにいるというのに…。音楽は嫌いじゃないけど、音楽だけじゃ全然物足りない。と、昔バンドマンをやっていた男は言う…。
 日記を書こうとしたが、いくら考えても書くようなことはないので以上の散文を書いただけ。さて明日はどんな一日になるのだろうか。(翌09:04)

2005年1月16日(日) 大雨の中買い物

 今日は大雨、強風の中、神栖町大野原の『ベイシア』に買い物をする母と妹についていった。親父と二人家に取り残されるのが耐えられなかった。特に見るものも買うものもなかったのだが、財布に\500玉が一枚入っていたのでアクリルの小物入れとゼムクリップを買ってきた。〆て\509。\510を払って\1おつり。


 『 1月14日、神栖町と波崎町の合併法定協が開催され、合併期日を2005年8月1日とすることが決定しました。これにより全ての協議項目の審議は集結し、2月22日に合併協定書への調印。3月末までに知事に合併申請を知る予定です。神栖町と波崎町の合併協議の結果は、1.新市の名称:神栖市(かみすし)、2.事務所の位置:現在の神栖町役場、3.合併の方式:神栖町への編入合併、4.合併期日:2005年8月1日となりました。永年の課題であった、鹿島地域の広域合併が大きく進むことになりました。』
 以上は波崎町・神栖町が合併することについての某県議会議員さんのブログより抜粋。今年の8月1日から、うちの住所は波崎町から神栖市に変更になることになる。郵便番号とか電話番号などはどうなるのだろうか。どちらかといえば神栖町よりも銚子市との結びつきが強かった波崎町が茨城県の一市として再出発するに当たって住民の不安や戸惑いはないのだろうか。「神栖町」と言えば木崎地区の地下水の砒素汚染で全国的に有名となって先日、砒素が閉じ込められたコンクリートの塊が出てきた町。今後汚名返上・名誉挽回はどのように進められていくのだろうか。興味のあるところだ。



 帰路、何を買ったのか忘れたが『ドラッグ寺島』に寄って今日は終わり。(翌々14:18)

2005年1月17日(月) 修理キャンセル。なんだよそれ。

RX_ED57
 先週の金曜日に修理に出したCDラジカセの件の見積りができたと電話が来た。「カセットデッキ部のドライブベルトに異常のため交換、○○○の×××の交換、▲▲▲の△△△の交換、◇◇◇の◆◆◆の交換…(何を言っているのか不明)〆て\13500…」「あ゛〜〜ん?!なんだってぇ?!」(とは言っていないが)…「…ちょっと即答しかねるので、あとで折り返し連絡いたしますので…。」と電話を切ったあと、総理大臣(父)に報告をした。「修理代\13500、で、新品の最安のところでだいたい同じくらいのグレードのCDラジカセが\16320…」すると総理大臣「だぁ〜〜〜〜ははははは(笑)だーめだなこりゃ」折り返し仕事中の財務大臣(母)に報告「…わかった…」…財務大臣帰宅。「じゃぁ詳細を出しなさい。何回払いか一回あたりの支払額がいくらかとか諸々…」俺、「えーと\16320で、一回あたり\3000以下には分割できないので5回払い(\16320÷5+金利手数料)云々…」…財務大臣、「あ、そう…。わかった。じゃ、申し込みなさい」俺、「ぃよっし!ぃやっほ!」交渉成立。即「旭サービスブランチ(首都圏松下テクニカルサービス)」に電話。「すみません…予約の件、キャンセルしたいんですけど…」「はい、わかりました。ラジカセが戻りましたらご連絡いたしますので…」「はい、お願いします…」以上がやりとり。
 …で、結局結論から言うと(遅いよ)「修理キャンセル・新規購入」となったわけだが、なんか複雑な気分だ。RX-ED707のデザインが気に入っていたし特になんの文句もなかったんだが…。ただまぁ、新しい物になるんだからいいっちゃいいのだけれどこの放蕩息子のためにまた金がかかった。俺の両親は災難だと思う。(翌18:10)

2005年1月18日(火) 無題

書くようなこともなかったし書く気力もない。ラジカセを注文した店から配達予定日の通知が来た。明日、19日の午前中に到着予定。割と早いなぁ。

2005年1月19日(水) 商品届く

<Panasonic RX-ED57>
RX-ED57
 今日午前中に商品が届いた。早速開けて見てみると思いの外コンパクトで華奢な感じ。本体も金属を使っているところがほとんどなく、バブル期のゴージャスな装備と比べると、格段に品質と言うかデザインと言うかクオリティが、明らかに落ちて簡素化されこう言っちゃなんだが貧乏くさくなったように思う。MDやi-podなどのポータブルデジタルオーディオプレーヤーに重点が移って、CDラジカセや「いわゆる普通の」ウォークマンなどは、手抜きと言うか、もうあんまり開発を頑張りませんよ、というメッセージがなんとなくデザインや性能から見えてくる。残念ながら、もうラジカセの時代ではないようだ。

リモコン

 グレーの角張ったデザインの方が新しいラジカセのリモコン。丸みを帯びた前のラジカセのものと比べると明らかに手抜きデザイン。「あぁやっぱり不況なのかなぁ」とか「もうカセットテープの時代じゃないんだなぁ」とか淋しい
気分になります。でもまぁ、せっかく購入したんだから、丁寧に、少しでも長く使えるように使おうと思う。使い心地使い勝手諸々は追々書いていく。

2005年1月20日(木) 無題

書く気力がない。

2005年1月21日(金) RX-ED707帰還

RX-ED707
 修理見積りに出していたラジカセが帰ってきた。\13,500の修理代金が割に合わないので修理をキャンセルしてリターンしてきた。ここでRX-ED707とRX-ED57が相対峙した。CDで音を聴き比べてみる。明らかにRX-ED707(古い方)の方が音がいい。全然スピーカが違う。古い方はフルレンジ2、ツイーター2、ウーファ1なのに対して新しい方はフルレンジスピーカ2つだけ。音の厚みが全然違う。ちょっとがっかりだ。「こんな音で出力22W出されてもなぁ…」というのが正直な、偽らざる俺の本音だ。やっぱりなんていうか、品質を下げていって人気が次第になくなりジリ貧で消滅させる狙いがあるように思う。カセットテープを自然消滅させる魂胆か?MDなら絶対カセットテープの方がいい。MDだけは勘弁してくれぇ…DATも自然消滅っぽいし…
RX-ED57100歩譲ってメモリーカードやHDDに移行してしまったとしよう、ラジオチューナーは省略しないで欲しい。いわゆるデジタルポータブルオーディオ(ネットワークウォークマン)に移行してしまった場合はかなり淋しいスペックになるだろう。アナログカセットテープウォークマンの運命やいかに?といった感じだ。ただ、手軽に録音が行えるという点ではアナログカセットテープの右に出るものはない。メタルテープは在庫処分になってしまったとはいえ、是非ともアナログカセットテープには生き残ってもらいたいものだ。未来に是非残したいものだから。音楽の大衆化に寄与した功績は計り知れない。約35年…メディアの寿命は短いものだなぁ。厳密に言うと、古い方のラジカセも全く機能しない、というわけではない。最低限の仕事はする。だがやはり不具合はある。テープの巻きによってはオートリバースが利かない。CDにも不具合がある。もうこの寿命ももはや風前の灯といったところか。余生を加減しながら使い、寿命を全うさせてやりたい。東京でぼろぼろだった俺を癒し続けてくれたRX-ED707。しばらくはRX-ED57と併用していって漸次バトンタッチしていくことだろう。ありがたいことだ。よく働いてくれたんだもの。ご苦労さま。

今日の服薬記録。朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg、夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg服用。

 日付が変わって土曜日になった。どうやって過ごせばいいのかわからない。いいや。時間に流されよう。流れていれば何か見えてくるかもしれないから。(翌00:46)

2005年1月22日(土) JavaScript

 今日は一日JavaScriptをいじっていた。時間によって背景画像が変わるやつとか、開くたび
ランダムに違う背景画像が表示されるやつとかがあって、直接そのHTMLの中に記述してもいい
のだが、「とくつー.com」では文字列の終端がHTMLに表示されてしまうので、スクリプトを外
部ファイルにしてそこから読み込んでJavaScriptを動かすことに決めた。ちょこちょこいろん
なページを探してJavaScriptの外部ファイル化を進めた。いざ実験。普通のHTMLページでも、
CGIが表示するHTMLページでも成功。ちなみに、トップページの背景画像は24種類あって、アク
セスごとにそれらがランダムに切り替わる。たまに背景が表示されず真っ白になるバグがある
が、めんどくさいので放って置く。疲れた。今日はもう寝る。(01:00)

2005年1月23日(日) 無題

 昼前、神栖の大野原と潮来に用事があったので出かけてきた。これ以上のことは書く気力がない。

2005年1月24日(月) 無題

 WINDOWSが不安定になってきた。そろそろ再インストールの時期になったのかもしれない。金曜日には新しいモデムも届くしその時期が来たのかもしれないな。今日は別に何もしていなかった。つまらん一日だった。死にたい。(翌00:18)

2005年1月25日(火) 無題

何も無い日だった。つまらない毎日。死にたい。

2005年1月26日(水) 欠録

書けなかった。

2005年1月27日(木) 欠録

書けなかった。

2005年1月28日(金) ADSLモデムNVV届く

今度フレッツADSLモアVに移行するにあたって今日、ADSLモデムNVVが届いた。早速つないでみたが接続できない。説明書を見たら後日送付されるセットアップCDが必要とのこと。つなげるのかほんとに…。またフレッツ接続ツールのようにいちいち起動させて接続するんじゃないだろうなぁ。それだけは勘弁して欲しい。せっかくのルーターが無駄になってしまう。あれだな、CDが届いたら、DドライブにコピーしてCDは大事にしまっておこう。それにしてもNMWの時とだいぶ勝手が違うから戸惑っている。眠くなった。寝る。(22:31)

2005年1月29日(土) 土曜日

 土曜日だが、妹も母も仕事でいない。いるのは苦手な親父だけ。だから一日中八畳間に閉じこもっていた。その間、ウェブページをいじっていた。フレームにしたりJavaScriptを使ってみたりDHTMLを使ってみたりしていたが、トランジションを使うとページの切り替えが重くなるので削除した。見栄えは格好いいんだけど重くちゃ見る人もイライラするだろう。フレームもページの切り替えに問題があるし、結局シンプルなものに落ち着いた。
 フレッツモアVのCDはまだ届かない。いつになったら届くのだろう。市川の116センタにメールを出したが返事が来ない。土曜日だからだろう。明日は来ないだろうしきっと月曜日になるんだろうな。来週の火曜日、2月1日にフレッツモアV47Mbpsの工事が完了するがそれまでに届くのだろうか。届かなければこのモデムMN-Wでつなぐしかなかろう。で、つながるのかこれで。「簡単セットアップCD」が届くらしいが俺は手動で設定したい。いちいちCDでやってられるか。こっちは細かい設定をいじりたいのにCDデフォルトで本当にベストの速度が出るのだろうか。モアU40Mbpsで出た最高速12Mbps(こんなものなのだ)を下回ることは無いのだろうか。もし下回ったらやっぱりもとに戻すよりしょうがないだろう。
 腹具合が悪い。多分『カロリーゼロ アミノダイエット』を多めに飲んだからだろう。この飲み物の甘味料は体内に吸収されないため、素早く腸を通過して出ようとする。あらゆるノンカロリー甘味料の説明書きには「多量に摂取するとお腹がゆるくなる場合があります」と注意が書いてある。もともと腸が弱い俺は、本当はこういうものを飲んではいけないのかもしれない。だからといって清涼飲料水を断つことはかなりストレスがたまるだろう。お茶がいいのかな本当は。
二年少しで50kg太ってから(嘘じゃない。本当なのだ。)は余計弱くなったような気がする。一番の解決法は50kg減量すること。これしかない。ジョイントアダプタ
 明日は鹿嶋のヤマダ電機に買い物に行ってくる。LANケーブルをジョイントするアダプター(多分¥500くらい)を購入する予定。ヤマダ電機はどちらかというとパソコンに力を入れているようだから、多分あるだろう。
 最近日記が書けない。文章が浮かんでこないのだ。今日は少しは書けたほうだが…。
 今日の服薬記録、朝・昼、それぞれトリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。夜、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mg。不安や焦燥感ばかりがある。俺は何を焦り、何に怯えているのか…。(翌00:38)

2005年1月30日(日) 買い物

LAN
 今日は鹿嶋まで買い物に行った。ウイークデーには八畳間に閉じこもっているが、毎週日曜日はお愉しみの買い物。まず新川団地の前のセブンイレブンに寄って飲み物を買った。次に東庄に寄って母が親戚にイチゴを送ろうとしたが明日届くように頼んだところ無理だというので買わずに帰ってきた。そのまま国道356号線で小見川まで出て、小見川大橋を渡って神栖〜水郷有料道路〜道の駅いたこに寄って母は何か買ってきたようだ。それから延方〜鹿嶋市〜カシマサッカースタジアム〜『セブンイレブン鹿嶋明石店』で昼食を買って食べてから『ヤマダ電機テックランド鹿嶋店』に寄って『コンパクトRJ45延長コネクタ<LD-RJ45JJ5Y>』を購入。それから『ドラッグ寺島』に寄り、『ウエルシア総合かぜ薬』を購入。最近よく見かける『welcia』は、イオングループのドラッグストアのようだが、独自ブランドの薬品を安く販売しているようだ。まぁ、いわゆる「ジェネリック」的な薬品を販売しているようだ。今日のこの『かぜ薬』も一回の服用量3錠で200錠も入っていながら他のどの風邪薬よりも安かった。kaze

 何故風邪薬を買ったかというと、母が風邪をひいて調子よくないようだ。先日、糖尿病の診察のため行った総合病院でインフルエンザでももらってきたのかも知れない。インフルエンザだとしたら、この風邪薬は効かない。病院でインフルエンザ用の薬をもらわないといけない。以下、インフルエンザの化学療法についてe治験ドットコムからの抜粋である。
「【化学療法】 今まで化学療法というと合併症の治療が主でした。しかし、1998年にインフルエンザの治療薬として抗ウイルス薬のアマンタジンが保険の適用となりました。この薬は発病初期(48時間以内)に服用すると治りが早くなります。ただし、A型ウイルスにだけ効果があり、B型ウイルスには無効です。また、耐性(薬が効きにくくなること)が知られていますので、症状が軽い場合や発病後時間がたっている場合は使う必要はなさそうです。

 なお、インフルエンザウイルスに抗生物質は無効です。合併症の肺炎を引き起こしている方や、高齢者で肺炎を引き起こす可能性の高い方に予防的に使用する以外には、インフルエンザの治療では抗生物質は使用しません。」とのこと。また、化学療法の薬については、「塩酸アマンタジン」はA型ウイルスに効果がある。また、「ノイラミダーゼ阻害剤」はA型、B型両方に有効。但しどちらも発症して48時間以降の服用には効果が無く、塩酸アマンタジンについては耐性がつきやすい、ということだ。今年はインフルエンザの出足が遅くてA型かB型かもよくわからないそうだ。一番いいのがワクチンだが、ワクチンと違う種類のインフルエンザウイルスでは当然のことながら全く効果は無い。しかも2回射たなければならないそうだ。
TVnavi
 以下、『横浜市衛生研究所』のホームページより抜粋。
「日本のインフルエンザワクチンの接種法は,0.5mlを皮下に,1回または約1-4週間の間隔を空けて2回注射します。ただし,6-12歳は0.3ml,1-5歳は0.2ml,0歳は0.1mlを皮下に約1-4週間の間隔を空けて2回注射します。なお、2回接種を行う場合の接種間隔は、免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましいとされています。」
 とのこと。俺も来月の18日に総合病院の内科と精神科に行くので、そこで飛沫感染しないように気をつけなければ。…とは言ってもどうすればいいんだろう。マスクと手洗い、うがいくらいしか思いつかない。以上インフルエンザについて。
WindowsStart

 ドラッグストアに寄ったあとは、神栖町掘割の『WonderGoo鹿島店に寄り、『TVnavi3月号(\300)』と『WindowsStart3月号(\680)』を購入した。書棚にあるTV情報誌の表紙は、ほとんどが滝沢秀明だった。大河ドラマのなんかなのだろう。

 最後に寄ったのは、スーパーマーケットの『セイミヤ神栖店に寄った。俺はコーヒー・紅茶のコーナーを見ていたが、リーフティーはほとんど無く、ティーバッグばかりだったし、コーヒー豆もやっぱり少なくて、インスタント中心だ。わざわざ葉っぱで紅茶を淹れ、わざわざ豆挽いてコーヒー飲む人、少ないのかなぁやっぱり。結局『カルディコーヒーファーム』とかから通販で買うしかなさそうだ。東京にいる時はあちこちに店があったので便利だったのに。やっぱり田舎なんだなぁ、ここ…。
合併
 ここといえば、この波崎町は、今年8月1日に、神栖町に編入合併され、『神栖市』となる。人口約9万人あまりの市として再スタートする。以前から鹿嶋・神栖・波崎で合併について協議が行われてきたが、鹿嶋市が合併を嫌った形で神栖町・波崎町の二町で『合併協議会』が続けられてきた。そして、来月2月22日(火)午前9時30分から鹿島セントラルホテル『鳳凰の間』で第十回合併協議会、そして午前11時から合併協定調印式が行われる。詳細については『神栖町・波崎町合併協議会ホームページ』を参照のこと。この田舎が市になるのか。まぁ、鹿嶋市も同じようなもんだが…。

あぁ、久しぶりに長々と書いたなぁ…。疲れた。(翌07:40)

2005年1月31日(月) 欠録

書き忘れ

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]




Get Firefox タブブラウザ LunascapeをGet! タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)








ゆにばーさる日記すくえあー
NEXT RANDOM LIST Join us!





THE OATH
random list



Akiary v.0.51